ペルー・マチュピチュ村アグアス・カリエンテスでテント、キャンプでサバイバルに宿泊することもできる!意外と西洋人でテント泊まりの方がいる!

Pocket

なんと考えても見なかったですが、ペルー・マチュピチュ村アグアス・カリエンテスでテント、キャンプでサバイバルに宿泊することができる公園のような広場があるのです!

そして、意外とこれが西洋人でテント泊まりの方がたくさんおられたのです!

欧米の方々は自然をこよなく愛し、テントやキャンピングが大好きです。

なるほどペルー・マチュピチュ村アグアス・カリエンテスでテントで宿泊しキャンプするのは、自然な流れなのかもしれません。

日本人の方でそんなワイルドな方がいるかどうかわかりませんが、念のため、ご紹介しておきます。

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ

ペルー・マチュピチュ村アグアス・カリエンテスのテントでキャンプができる Camping Municipal 市のキャンプ場広場の場所

ちょうどマチュピチュ村アグアス・カリエンテスとマチュピチュ遺跡に上るために渡る橋の中間地点に、Camping Municipal de Aguas Calientes キャンピング・ムニンシパルというキャンプ場の広場があります。

広い広場で、よく目立つのですぐわかります。

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ, テント

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ, テント

ただマチュピチュ村アグアス・カリエンテスは、昼、太陽が出ると暖かいとはいえ、夜は、標高約2000m の高さに位置していますので、気温が下がり、寒くなります。

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ

さらに、Río Urubamba ウルバンバ川が隣を流れていることもあり、夜はとても寒くなります。

でも、マチュピチュ村アグアス・カリエンテスから徒歩約15分の場所に位置しているので、本当に静かで、夜は、自然と一体化することができます。

それでも、朝5時半頃からマチュピチュ遺跡に向かうバスの音で目を覚まされるかもしれません。

マチュピチュ遺跡に、バスを使わずハイキングで登るサバイバルな人には、良いかもしれません。

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ, テント

ペルー, 旅行, machu picchu, マチュピチュ, テント

キャンプ場使用料は、一泊15ソレス、日本円で約500円です。

たしかに、キャンプして、バスも使わずにマチュピチュ遺跡にハイキングで登れば、だいぶ経済的ではあります。

マチュピチュ村アグアス・カリエンテスからマチュピチュ遺跡までは、約1時間半、市のキャンプ場からは、約1時間15分です。

まとめ

マチュピチュ村アグアス・カリエンテスとマチュピチュ遺跡に上るために渡る橋の中間地点に、Camping Municipal de Aguas Calientes キャンピング・ムニンシパルというキャンプ場がありますので、サバイバル好きな方、どうしても安く旅費を押せたい方、参考にされてください。

ただくれぐれも風邪をひかれないように、寒さ対策をされていってください!

Buen Viaje! ブエン・ビアヘ!


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村



世界NO1サーフブランドBILLABONG公式ストア
BILLABONG ONLINE STORE




世界最大級のスポーツ専門オンラインショップ!



TripAdvisor (トリップアドバイザー)



Bookin.comカード——————————————-
年会費無料なのに、これ1枚で世界中のホテルで優待が受けられる!
さらに最大6%のキャッシュバック!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVVK7+CKHGJ6+3W50+5YZ77
———————————————————–



ご予算とご要望に最適な宿泊施設をご用意しております【HostelsClub.com】



ホームアウェイで世界100万軒以上の家から、あなたの休日にピッタリの家を見つけよう!



キャンセル料を上手に節約【Cansell(キャンセル)】





ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • ペルー・マチュピチュ村アグアス・カリエンテスでテント、キャンプでサバイバルに宿泊することができる公園のような広場があるのです! そして、意外とこれが西洋人でテント泊まりの方がたくさんおられたのです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!