ペルーで、携帯電話のパケットを契約するには?インターネット・携帯電話の新規契約や解約の際の変なルール

ペルー, 携帯電話, インターネット
Pocket

今回は、ペルーの携帯電話・インターネット会社と外国人である日本人がパケットを契約する為に必要なことや、インターネット・携帯電話の新規契約や解約の際の変なルールについて、ご紹介します。

既にペルーに住んでいる在住者でも、どの会社でも携帯電話のパケットを契約することができるわけではないのです。

ペルーの携帯電話会社

ペルーの携帯電話会社といえば、Claro クラーロ、Movistar モビスタール、Bitel ビテル、Entel エンテルです。

ペルー, 携帯電話, インターネット

ペルー, 携帯電話, インターネット

Claro クラーロ、Movistar モビスタールが、昔からある大手で、Bitel ビテル、Entel エンテルが新しく参入した携帯電話会社になります。

ペルー, 携帯電話, インターネット

ペルー, 携帯電話, インターネット

ペルーのインターネット会社

ペルーのインターネット会社として有名なのは、携帯電話会社としても有名な Claro クラーロ、Movistar モビスタールになります。

ペルーで、携帯電話のパケットを契約するには?

ペルーで、携帯電話を契約したいという方としては、留学やお仕事で長期滞在される方などがほとんどかもしれません。

実際、ペルーの携帯電話の契約形態として、2種類あります。

Recarga レカルガという使用する分だけ、毎回お金をチャージして使う方法と Prepago プレパーゴという月々の決まった額を支払い、パケットとして使用する方法です。

Recarga レカルガという毎回お金をチャージして使う方法であれば、外国人でも携帯電話をペルーで購入して、自分の電話番号に売店などでチャージするだけで使用することができます。

ほとんどペルー国内で電話をかけない、電話を受けるだけでよいという人には、この毎回お金をチャージして使う Recarga レカルガという方法が良いでしょう。

しかし、自分からもたくさん電話をかけるという人であれば、日本でもかけ放題のプランなどパケットとして使用する Prepago プレパーゴという方法がお得になってきます。

しかし、この Prepago プレパーゴという方法は、外国人の誰もが契約することができるわけではないのです。

Claro クラーロ、Movistar モビスタールであれば、外国人でペルーで既に働いている人なら、Prepago プレパーゴを契約することができます。

ペルー, 携帯電話, インターネット

ペルー, 携帯電話, インターネット

原則ですと、職場と交わした契約書のコピーが必要とのことです。

提示が求められないということもあります。

しかし、基本的には、ペルーで長期滞在する留学生では、Prepago プレパーゴというかけ放題などのプランの契約はできないということになります。

Bitel ビテル、Entel エンテルは、外国人では、どんな Prepago プレパーゴのプランの契約もできません。

Recarga レカルガは、すぐにチャージしたお金がなくなってしまいますし、Prepago プレパーゴのプランとしては、30ソレスで、かけ放題、インターネットも少しついてくるというプランがあるため、ペルーで長期滞在するなら、Prepago プレパーゴがおすすめなのですが、Claro クラーロ、Movistar モビスタールで、正規の労働契約を交わしている外国人しか契約することができません。

インターネット新規契約する際の変なルール

携帯電話の月々のプランに新規契約した際は、契約した後、15分後には、使用することができるようになるのですが、インターネットの月々のプランに新規契約した際は、工事に来てくれるまで、だいぶ時間がかかります。

店頭では、1週間後に工事にお伺いしますと言われますが、実際には、約2週間ほど工事に来てくれるまでかかるのです。

工事代やモデムの貸し出し料金などは、無料なのですが、すぐにインターネットが使用できるようになるわけではありません。

インターネット・携帯電話を解約する際の変なルール

インターネット・携帯電話を解約する際、電話越しに契約者本人であれば、解約することができます。

電話での解約が難しくて、わからない為、店頭に行っても、店頭にいるお店の人が解約の手続きをしてくれるわけではありません。

店頭にある電話を渡され、電話越しにオペレーターと話し、解約する必要があります。

店頭の店員は、電話で簡単に解約できますよと言うのですが、実際オペレーターは、日本の保険会社と一緒で、解約を思いとどまらせようとだいぶ粘ります。

やっと電話越しで、解約できた後、電話もインターネットも1週間は、無料で使用することができます。

転居する際のインターネットに関する変なルール

転居する際、転居の工事のため、180ソレス、日本円で、約6000円かかります。

ただ、解約は無料であることと、新規契約も無料である為、一度解約し、もう一度新規で契約しなおした方が断然お得なのです。

転居手続きにせよ新規で契約するにせよ、転居先の工事までに約2週間時間がかかるため、転居する際は、すぐに使用することができずインターネットが使用できない期間がだいぶできてしまうのが難点です。

もし可能であれば、転居の際は、解約は引越しの1週間前にし、新規手続きは、ご自分の配偶者などに引越しの2週間前などに契約してもらうとインターネットが使用できない期間がほとんどあかなくてすむかもしれません。

ただ契約した段階では、いつ工事の人が来るのかは、不明です。

ぎりぎりになって、工事の担当の人から電話があり、やっといつ来てくれるかがわかるのです。

そして、工事に来てくれて使用できるようになった後、やっと支払いの日がいつになるのかもわかるのです。

出たとこ勝負というなんとも計画しづらいのがペルーです。

まとめ

ペルーで、仕事をされている方なら、携帯電話のかけ放題のプランに入ることができます。

インターネットは、契約した後、いつ具体的に工事に来てくれるか、インターネットが使用できるようになるかわかりません。

しかも、日本のように対応履歴を残したりしていないのか、人が変わる度に言うことが変わったり、同じことを言わなければいけなかったりと大変です!

ただインターネットも携帯電話も解約した後、1週間ほど無料でまだ使用することができます。

ラテンの時間は、日本の時間とは、違った風に進んでいるので、ペルーでの海外生活は、時間や日にちをを読んで、計画するのが本当に難しいです!



にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村



グローバルデータ




グローバルデータ



Wi-HO!



エクスモバイル



エクスモバイル



海外WiFiレンタル


同時に10個までインターネットに接続可能なポケットWifi!




ペルー, 携帯電話, インターネット

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • 今回は、ペルーの携帯電話・インターネット会社と外国人である日本人がパケットを契約する為に必要なことや、インターネット・携帯電話の新規契約や解約の際の変なルールについて、ご紹介します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!