ペルー・リマで日本人が懐かしくて食べたくなる場所5選!

リマ、食べ物
Pocket

日本からペルー・リマに長旅を終え、たどり着いた後
すぐにでも恋しくなる慣れ親しんだ日本の味というものがあると思います。

海外旅行だとわかってはいても、
たとえ現地の食べ物が美味しくても生まれ育った場所の
ソウル・フードがすぐに食べたくなったりします。

特に長くペルーに滞在していると日本で食べた味を懐かしく思い出し、
日本で食べたおいしい味を食べたくなります。

しかし、よく海外で食べる日本食やお寿司は高いわりに、
日本本来の味ではなく日本食もどきのようなものなので、
残念に思うことも多々あるのではないでしょうか?

さらに、海外の料理では、日本で食べた繊細な味やコクやうまみのある味がなく、
大味で脂っこい食べ物に正直飽きてしまったり、疲れてしまったりするかもしれません。

南米・ペルーで日本人が食べておいしいと思える味を求め、
今回は日本人がリピートしてもいいかなと思う、
また食べたくなる場所をペルー・リマの中から5か所ご紹介いたします!

日本料理レストラン・東京ラーメン Tokio Ramen

リマ、食べ物

リマ、食べ物

リマの中の市町村の市にあたるヘスス・マリアという場所に
「東京ラーメン」というラーメン屋さんがあります。

海外で、ラーメンを食べると高いわりに美味しくなくて
残念な気持ちになることが多いのですが、
東京ラーメンのラーメンはまあまあおいしいです。

豚骨塩ラーメンと醤油ラーメンがメインのラーメンのようですが、
チャーシューや味付け卵もついていますし、スープも多めでおいしいです。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

何よりもこの東京ラーメンというお店は、とんかつと餃子がなかなかおいしいです。

お昼に行くとセットメニューがあるので、おすすめします。

単品で頼むと、25~35ソルが普通ですが、
お昼のセットだと16~19ソルくらいで食べられます。

ラーメンセットやとんかつカレーセットなどもあります。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

いろいろメニューも充実していて、チャーシュー丼とかいつもそそられてしまいます。

ビールもアサヒビールとサッポロビールのどちらもオーダーできます。

オーナーは日系人ですが、日本のラーメン屋で修業したとのことで、納得です。

奥様はこてこての日本人です。

南米ペルーのリマで食べられるラーメンとしては満足なお味で、おすすめです。

ペルーの方も東京ラーメンの味がとても好きなようで、
ペルーでは珍しく出待ちしていることもあります。

オープンが12時半なのですが、12時半前には何人か並んで待っていたりすることもあります。

店内も落ち着いた雰囲気ですし、結構広々としています。

住所は、Av. Ricardo Tizón y Bueno 663, Jesús María です。

営業時間:12:30–15, 18:30–22:30

電話番号: (01) 2624666

あまり同じお店に行かないのですが、何度も足を運んでしまいました!

ペルー・リマには他にもたくさんラーメン屋があるのですが、
個人的には他のメニューなども含めて東京ラーメンがおすすめです。

ペルーに着いて、日本のラーメン、とんかつ、餃子が食べたくなったら
ぜひ足を運んでみてください!

日本料理レストラン・日本食ふじ Comida Japonesa Fuji

リマ、食べ物

リマ、食べ物

ペルーのリマで刺身や和食が食べたいという方におすすめなのが、
日本食ふじ Comida Japonesa Fuji です。

海外で食べられる和食にはよくがっかりさせられますが、
日本食ふじ Comida Japonesa Fuji はまあまあ良かったです。

1973年創業でペルーで和食を食べられるレストランとしては、
一番古いとのことです。

もちろん日本にあるおいしい和食屋さんと比べてしまうと勝てないとは思いますが、
ペルー・リマにある和食屋さんとしてはおいしいと思います。

松花堂弁当というお弁当もあり、
お野菜たっぷりでお味噌汁付きの和食のお弁当になっています。

ペルーでは、皆さんほとんどの方が野菜が嫌いで、
ペルー料理には野菜が超少なめの油と肉多めという料理がほっとんどですので、
きっと日本人の方で日本の味が食べたい方ならきっとうれしいと思います。

店内も清潔で落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりできます。

日本食、特に和食が恋しい方におすすめです。

住所は、Av. Paseo de la República 4084, Mirafloresです。

営業時間:12:00~15:00、18:00~23:00

電話番号:(01) 4408531

カフェ・洋菓子 Yogashi Patisserie

ペルーのスイーツは正直美味しくありません。アメリカもそうですが、
ただ甘くてでかい蛍光色の着色料を使ったケーキがペルーでも売られています。

スポンジもぱさぱさですし、味に繊細さのかけらもないスイーツばかりです。

基本的に甘すぎておいしくありません。

スイーツが個人的に大好きなので、ペルーではスイーツはほとんど食べません。

しかーし、最近「洋菓子」という洋菓子屋さんができました。

ご主人は日系の方で日本で修業されたようです。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

抹茶ムースのスイーツとシュークリームを食べてみたのですが、
とてもおいしいスイーツでした。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

店内も清潔感があり、見晴らしもよくちょっと休憩しに行きたいお店です。

ペルーの方にもすでに大人気でした。

南米のペルーで日本のスイーツを懐かしく思い出しているあなたにおすすめです!

住所は、Av.Aviacion con Av. San Borja Norte, San Borjaで、
日本食料理屋「居酒屋 Izakaya」の横になります。

営業時間:朝11時から夜9時

電話場号:(01) 4761233

乾杯焼肉 Ganbei Yakiniku Grill

ペルーでは、毎日のようにお肉を食べますし、ペルーの方もバーベキューが大好きです。

しかし、薄切り肉というものが基本的には存在せず、売ってもいません。

そのため、焼肉は食べれませんでした。

しかし、最近「乾杯焼肉Ganbei Yakiniku Grill」という無煙ロースターを使った
日本式の焼肉屋がペルーで初めてできたのです。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

オーナーは台湾人の方ですが、シェフは日系人の方で日本で修業された方です。

お肉はアルゼンチン産以外にもアメリカ産、そして、日本の和牛のお肉も注文できます!

焼肉だけでなく、エビやホタテなどの海鮮も焼けちゃいます!

もちろん野菜もあります。

さらに、てんぷら、焼うどん、すし、味噌汁などなど、他にもオーダー可能です。

住所は、Av. San Luis 1950, 2do piso, San Borjaになります。

ペルーにいるといくらでも厚切りの肉やローストチキンが食べられるのですが、
やっぱりソウル・フードが食べたくなりますよね。

そんな方に「乾杯焼肉Ganbei Yakiniku Grill」おすすめです!

こちらの店は残念ながら閉店してしまいました!!

ペルーのParillasパリーヤスという伝統的な肉てんこ盛りペルー料理が大好きなペルー人には、
高いお金を払って薄切り肉を食べるという文化は受け入れられなかったようです。

リマ中華街 Barrio Chino

ペルー・リマのセントロというリマの中心地にバリオ・チーノBarrio Chinoという中華街があります。

通称カジェ・カポンとも呼ばれています。

住所は、Cuadra 7 y 8, Jirón Ucayali, Centro de Lima です。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

とても活気のある中華街で、平日でもペルー人も中国人も外国人観光客もたくさんいます。

中華は日本食ではありませんが、日本でも横浜中華街によくこぞって食べに行くように、
リマ中華街 Barrio Chinoにも日本人のわたしたちが食べれてうれしい味、食べ物があるのです。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

たとえば、肉まん、揚げシュウマイ、蒸しシュウマイ、揚げ春巻きなどを単品で売っています。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

肉まん

大きな肉まん1個が2ソル、つまり約66円です。安いです!

しかも、おいしいんです!

豚まんかあんまんが選べます。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

蒸しシュウマイ

蒸しシュウマイも2個で2ソル、約66円です!

こちらもおいしいです!

リマ、食べ物

リマ、食べ物

揚げ春巻き

ペルー, ペルー料理, おいしい, おすすめ

ペルー, ペルー料理, おいしい, おすすめ

わらび餅や大福

他にも、他ではあまり売っていないわらび餅や大福も
リマ中華街 Barrio Chino では売っています。

こちらも1個1ソルなので、約33円です!

安いです!

リマの韓国マーケットでも一度わらび餅が売っていましたが、とても高かったです。

なによりお餅が食べれるのは日本人にとってもうれしいですよね。

今までに何度も買ってしまいました。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

リマ、食べ物

リマ、食べ物

いなり寿司

いなり寿司も売っています!いなり寿司おいしかったです!

リマで食べれるとは~!といった感じでした!

ちまき

ちまきもリマ中華街 Barrio Chino の路地裏で
一か所だけ売っているおばあちゃんを発見しました。

タマール・チーノという名前で鍋の中に入れて売っているのですが、
鶏肉や豆が入っていて、おいしいです。

もち米で作られていて、笹の葉にまかれて売られています。

大きさはジャンボサイズで、食べごたえがあります!

ココナッツクリームパン

ペルーには、日本人が好きな菓子パンという文化がありません。

似たようなパンもありますが、日本で売っている菓子パンでは決してありません。

そんな中、リマ中華街 Barrio Chino では、ココナッツクリームパンが売っていて、
それがとてもおいしいんです!

クリームたっぷりで、上にココナッツが散らされています。

パンも柔らかいです。

リマ、食べ物

リマ、食べ物

値段は3.50ソレス、日本円で約120円です。

日本の菓子パンが懐かしい方必見です!

リマ、食べ物

リマ、食べ物

その他にもリマ中華街 Barrio Chino では、
ペルーの他では手に入らないゴボウや小豆など
「ごぼう」、「あずき」という名称で売られています。

ペルーに長く滞在される方には、リマ中華街 Barrio Chinoはおすすめです。

まとめ

海外旅行で、日本で食べた味を見つけるのは難しいです。

さらに、基本的には日本で食べる味より劣るにもかかわらず値段は2倍から3倍します。

しかし、今回取り上げたお店や食べ物はおいしいものばかりですので、
ペルー・リマに旅行され、日本の味が懐かしくなった際には、ぜひご参考になさってください!

ペルー料理でおいしい料理に関しては、以前のこちらの記事をご覧ください。↓

ペルー料理がとにかくおいしい!リマおすすめ料理5選

それでは、よい旅を!Buen Viaje!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






リマ、食べ物

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!