ペルー人は何語を話すの?ペルーの言語まとめ

ペルー, 何語, 言語
Pocket

天空都市マチュピチュ遺跡やナスカの地上絵などで有名なペルーですが、
ペルー人は何語を話すのでしょうか?

ペルーの言語と一言で言っても、日本の日本語という様に、
簡単にお答えできないのもペルーの特徴です。

今回は、ペルーで話されている言語について、ご説明します。

ペルーの公用語

ペルーの公用語は、スペイン語 Español (エスパニョール) です。

ただ単純にスペイン語 Español (エスパニョール) というと、
ペルーの方はそうじゃないという方も多くいます。

Castillano (カスティヤーノ) 、つまり、ペルー・スペイン語だというのです。

スペイン語 Español (エスパニョール) というと、
スペインで話されているスペイン語という意味で捉えられます。

実際、スペインで話されているスペイン語とペルーで話されているスペイン語は、
基本的には一緒ですが、少し違います。

なので、ペルーの公用語は、正確に言うと、
ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) なのです。

ただペルーに住む全ての人の母国語が
ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) というわけではありません。

他にもたくさんの言語が存在するのです。

それは、関西弁や讃岐弁、秋田弁などの日本語の方言とは違います。

ペルーで話されているその他の言語

ケチュア語 Quechua

ペルーで話されている公用語ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) 以外の言語で、
一番多く話されているメジャーな言語は、ケチュア語 Quechua です。

1533年に、スペイン帝国によって侵略され、滅亡したインカ帝国ですが、
それまでインカ帝国で話されていた公用語というのが、ケチュア語 Quechua なのです。

つまり、スペイン帝国侵略と同時に公用語が代えられたのですが、
ケチュア語 Quechua を話す人は、現代に至るまで代々生き残ってきたのです。

実際今でもアンデス地方奥地の村々の人々の母語に当たる第一言語はケチュア語 Quechua です。

ただペルー全土の学校では、公用語として、ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) が
一律教えられています。

今でもアンデスの奥地に住む年配の方々の中には、
ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) が話せず、
クスコ・ケチュア語 Quechua Cusqueño しか話せない人も多くおられます。

ケチュア語 Quechua については、以前の記事で、ご説明しました。

ペルー・クスコのほとんどが話せる言語!スペイン語、英語、日本語、クスコ・ケチュア語、簡単な単語集・入門編!

ペルー・クスコの観光スポット、クスコ・ケチュア語の博物館!入場無料、アルマス広場すぐ近く

クスコ・ケチュア語、スペイン語、日本語、英語の単語一覧と文法のまとめ!ペルー・クスコ旅行の際に、ケチュア語で会話したい方への基礎入門!

ただケチュア語と一重に言っても日本語で言うところの方言が各地域であります。

そのため、ケチュア語 Quechua といってもたくさんあります。

一番ケチュア語 Quechua でメジャーなのが、
インカ帝国の首都があった
クスコのケチュア語 Quechua Cusqueño (ケチュア・クスケーニョ) です。

それ以外にもアレキーパのケチュア語 Quechua Arequipeño (ケチュア・アレキペーニョ) 、
アンカシのケチュア語 Quechua Ancashino (ケチュア・アンカシーノ) 、
ウアヌコのケチュア語 Quechua de Huánuco (Huallaga) (ケチュア・デ・ウアヌコ(ウアヤガ)) 、
ワンカのケチュア語 Quechua de Wanka (ケチュア・デ・ワンカ) 、
ランバイエケのケチュア語 Quechua Lambayecano (ケチュア・ランバイェカーノ) 、
インカワシのケチュア語 Quechua de Inkawashi (ケチュア・デ・インカワシ) 、
プーノのケチュア語 Quechua de Puno (ケチュア・デ・プーノ) 、
さらには、インカ帝国時代は領土だった
ボリビアのケチュア語 Quechua Boliviano (ケチュア・ボリビアーノ) などがあります。

それ以外の言語

ペルーで話されているそれ以外の言語では、
ジャングル地帯のシピーボ語 Shipibo、アワフン語 Awajun、マチゲンガ語 Machigenga、
アンデス地帯のアイマラ語 Aymara などがあります。

まだまだ先住民族が話す言語があります。

そして、手話は、ペルー手話です。

ペルー手話 Señas Peruana のアルファベット!ペルー手話はスペイン語だから日本語手話と違う!

まとめ

ペルーの公用語は、スペイン語 Español (エスパニョール) ではなく、
ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) です。

さらに、ペルー・スペイン語 Castillano (カスティヤーノ) が
母語、つまり第一言語ではない人も多くいます。

なぜなら、ペルーには方言ではなく全く違う言語がいくつも古代から存在しているからです。

そのため、海岸地帯ではないジャングル地帯やアンデス地帯で育った多くの方が
2ヶ国語話すことができます。

ペルー・クスコの人々は、スペイン語とケチュア語を当たり前に2ヶ国語話せる!?

なので、ペルー共和国というんですね。

日本とは違う様々な文化と言語が入り混じったとても興味深い国と言えるでしょう。

ちなみに、英語ですが、日本と同じようにできる人はできますが、
できない人は全然できません。


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




EPARKスクール


ペルー, 何語, 言語

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!