ペルー・クスコの人々は、スペイン語とケチュア語を当たり前に2ヶ国語話せる!?

ペルー、クスコ、ケチュア語、スペイン語
Pocket

ペルー・クスコに来てびっくりしたことは、ペルー・クスコの人々は、スペイン語とケチュア語を当たり前に2ヶ国語話せる!?という事です。

ペルー・クスコに住んでみて、びっくりしたことがいろいろあるのですが、今回はその一つ、ペルー・クスコの人々の言語についてシェアしたいと思います。

ペルーのスペイン語は、Castellanoカステジャーノと呼ばれるペルー・スペイン語

ペルーでは、ペルー・スペイン語のCastellanoカステジャーノを話します。

ここで、カステジャーノって何?と思われた方もおられると思います。

Español エスパニョールは、文字通り「スペイン語・スペインの言語」という意味ですが、Castellanoカステジャーノは「カスティーリャ語」という意味です。

Españaスペイン国内で、スペイン国外でEspañolスペイン語を使う地域は、Castellanoカステジャーノ、「自分たちの言葉ではない、よそ者の言葉」という意味で使われています。

南米では逆にCastellanoカステジャーノは「本場カスティーリャから受け継いだ正しいスペイン語」という意味で使われています。

Castellano カステジャーノを簡単に説明すると、Español スペイン語で使う2人称 複数のVosotros君たちは(男) Vostras 君たちは(女)を使いません。

メキシコなどの中南米のスペイン語もペルー・スペイン語Castellano カステジャーノやEspañaスペイン国内のEspañolスペイン語とも違います。

ペルー国内では、一般的に言って、ペルー人はCastellanoカステジャーノ、ペルー・スペイン語しか話せません。

リマ、アレキーパ、トルヒージョ、チクラーヨが、ペルーの4大都市ですが、Castellanoカステジャーノ、ペルー・スペイン語しか話せません。

ペルー・クスコの人々クスケーニョは、基本2か国語を話せる!

しかし、クスコの人々は、Castellanoカステジャーノを話すだけでなく、大半の人々はQuechuaケチュア語という言語を知っていて、Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)を流暢に話せる方がたくさんおられます。

どうやってQuechuaケチュア語を学んだのか聞いてみました。

大半の方の答えが、子どもの時から、Castellano カステジャーノとQuechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)の両方が自然に使われていたので、聞いていて自然に覚えたそうです。

ケチュア語は、ペルーの地域によって違う

基本的に、ケチュア語といっても、現在研究が進み、たくさんのケチュア語が存在することがわかっています。

南から言っていくと、Quechua Bolibiano ボリビア・ケチュア語(ケチュア・ボリビアーノ)、Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)、Quechua Ayacuchano アヤクーチョ・ケチュア語(ケチュア・アヤクチャーノ)、Quechua Ancashino アンカシ・ケチュア語(ケチュア・アンカシーノ)、Quechua Inawashino インカワシ・ケチュア語(ケチュア・インカワシーノ)、Quechua Lambayecano ランバイエケ・ケチュア語(ケチュア・ランバイエカーノ)などなどです。

ペルーでは、他にも、Aymara アイマラ語、Awajun アワフン語、Shipibo シピーボ語などたくさんの言語が話されていて、合計70以上の言語が存在すると言われています。

現在ペルー・クスコの学校では、Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョが必修科目

ペルー、クスコ、ケチュア語、スペイン語

ペルー、クスコ、ケチュア語、スペイン語

現在クスコでは、Primaria 小さい時からQuechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)を学ぶことが義務化されています。

以前はそのようなことはなく、偏見の目で見られていたので、実際、親や祖父母から学ぶのを拒み、Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)を学ばなかったクスコ人もいるみたいです。

しかし、現在では、未だにたくさんの地方の人々がQuechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)しかしゃべれない人もいること、そしてその人々商売を行うため、Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)を学ぶことがクスコでは義務付けられたとのことです。

実際、現在学校でケチュア語を学んでいる子ども達にインタビューしてみました。

Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)は、難しい!!!との事でした。

やはり、言語を学ぶというのは簡単ではないですよね。

クスコの人々は言語を学ぶ事が難しいことを知っている方が多くおられて、日本人の私が文法も文字も全て異なるスペイン語を取得する苦労を理解してくださる方が多いので嬉しいですね。

まとめ

ペルー・クスコの人々は、ペルー・スペイン語 Castellanoカステジャーノだけでなく、Quechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)を知っていて話せます。

そして、クスコの学校ではQuechua Cusqueño クスコ・ケチュア語(ケチュア・クスケーニョ)を学ぶことが義務化されています。

クスコの子ども達は、スペイン語、ケチュア語、英語を子どもの時に学べてすごくいいですね〜〜!

アルマス広場から近いところにあるクスコ市役所には、クスコ・ケチュア語の博物館もありますので、興味があればこちらもごらんください。

ペルー・クスコの観光スポット、クスコ・ケチュア語の博物館!入場無料、アルマス広場すぐ近く

Hasta luego.アスタ ルエゴ またね。



にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村



EPARKスクール



オンラインの外国語学習サービス【italki】



旅の指さし会話帳mini


ペルー、クスコ、ケチュア語、スペイン語

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!