ペルー・クスコで土曜日のみ開かれる巨大市場バラティーヨ Baratilloは、超安い!お土産にも最適だが、泥棒市とも呼ばれる!

ペルー、クスコ、お土産
Pocket

ペルー・クスコで土曜日のみ開かれる巨大市場バラティーヨ Baratilloは、ペルー・クスコではバラティーヨ Baratillo という名前の巨大な市場が毎週土曜日にだけ、開かれています。

クスコのバラティーヨ Baratillo 市場は、なんでも超安い破格の市場です!

お土産にも最適ですが、泥棒市とも呼ばれる市場でもありますので、ちょっと危険な市場でもあります!

今回は、そのクスコの巨大な市場バラティーヨ Baratillo について、取材してきたので、ご紹介します。

バラティーヨ Baratillo とは、どんな意味?

バラティーヨ Baratillo とは、安物を商う店 (露店)、安物、格安品という意味です。

ペルー、クスコ、お土産

ペルー、クスコ、お土産

その名の通り、クスコのバラティーヨ Baratilloには、あらゆるガラクタ、洋服、家具、雑貨などが路上になんでも並び、格安で売られています。

例えば、コートが、20ソレス (日本円で、700円) とか、スカートが3枚で、5ソレス (175円) で、売られています。

こちらは、日本でいう古着屋さんにあたりますね。

ペルー、クスコ、お土産

ペルー、クスコ、お土産

クスコのインカ柄、アンデスの布などは、お土産にぴったりです。

クスコのバラティーヨ Baratillo は、泥棒市とも呼ばれているのは、なぜ?

スコのバラティーヨ Baratillo は、泥棒市とも呼ばれているのは、バラティーヨ Baratillo には、泥棒が盗んだ品も売られているからです。

もちろん、すべての露天がそうであるというわけではなく、普通に商売している方々もおられます。

しかし、実際に盗品を販売していることもあるそうです。

もし、クスコで何かを盗まれた場合、バラティーヨ Baratillo を訪れたら見つかるということもあるそうです。

ですから、バラティーヨ Baratillo は、泥棒市とも呼ばれているのです。

クスコの市場バラティーヨ Baratillo での注意点!!

バラティーヨ Baratillo では、スリや泥棒が危険!!

バラティーヨ Baratillo は、超格安なので、地元の買い物客で毎週土曜日、大混雑します。

その中には、スリや泥棒もいます。

そのため、バックを持ち歩かない方が良いかと思います。

大きいお金 (ペルーで一番大きいお札 100ソレス、特にドルや円はダメ) は持ち歩かずに、細かいお金 (1ソレスから10ソレス)を持っていくことをおすすめします。

バラティーヨ Baratillo 周辺にある豚肉を揚げている露天が危険!!

ペルー人の友人の言うところによると、ラティーヨ Baratillo 周辺にある豚肉を揚げている露天の豚肉は、豚肉ではなく、別のお肉も一緒に揚げている場合があるとのことです。

たとえば、野犬とかです。

ペルーあるある、ペルーには野良犬がいっぱい。旅行前に狂犬病の注射は必要か?

そのため、ラティーヨ Baratillo 周辺にある豚肉を揚げている露天では、絶対に食べてはだめだと言っていました。

めっちゃ怖いですね!!

クスコのバラティーヨ Baratillo は、どこで開かれているの?

クスコのバラティーヨ Baratillo の場所は、サンティアゴ Santiago の広場とプエルト・ベレン Puerto Belén の付近一帯です。

クスコのバラティーヨ Baratillo は何時から何時まで開かれているの?

クスコのバラティーヨ Baratilloは、早朝から開かれています。

朝7:00にはたくさんの人が集まっています。

16:00 頃に露店商の方は帰り始めますが、21:00 くらいまで賑わっています。

まとめ

クスコで毎週土曜日に開かれる市場、バラティーヨ Baratillo は、その名の通り、超格安でいろいろな物が路上に並びます。

クスコのインカ柄、アンデスの布などは、お土産にぴったりです。

バラティーヨ Baratillo は、別名、泥棒市とも呼ばれていて、盗難品も売られているので、ご注意ください。

安くて良いものを購入するため、朝早くから地元の人々で賑わっています。

ペルー、クスコ、お土産

ペルー、クスコ、お土産

とても活気のある市場で、買い物が好きな方は、楽しめると思います。

お土産も安く、大量購入したいという方には、おすすめです。

でも、スリや泥棒には、気をつけてください。

できれば、日本人だけではなく、地元クスコの方と一緒に行くことをおすすめします。

興味のある方は、十分注意しつつ、クスコのバラティーヨ Baratillo でお土産などのお買い物を楽しんでください!

Hasta la vista! またね。



にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村



『ゴーヤー&ヤーコン』無臭ニンニク(ミリオンパワー)配合







ただの旅じゃ飽き足らない!
WannaTripならそんなあなたの旅に楽しいスパイスを加えるオプショナルツアーを多数ご用意!
まずはツアーをチェック

ペルー、クスコ、お土産

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!