海外旅行持ち物リスト!ペルー旅行に持参すべき27選!!

旅行、ペルー
Pocket

海外旅行をする前に気になるのは、やっぱり持っていく持ち物のリストかもしれません。

「良い旅は良い情報から」、「良い旅は良い準備から」。

今回は、私がペルーを旅行した経験をもとに、
ペルーの旅行に持参すべき持ち物を厳選してご紹介いたします。

ペルーへの旅は超ロングフライト!飛行機内で快適に過ごすためのグッツ3選

クスコにしか行かないという人は、こちらも参考にされてください。

ペルー・クスコ一番の観光シーズン5月から8月氷の季節!南米三大祭りインティライミにおすすめの持ち物

1. 旅の指差し会話帳ペルー

わたしは、全然スペイン語が分からないままペルーに来ました。

この旅の指差し会話帳ペルーに何度も助けられました。

ペルー旅行を考えている方、基本的には英語は通じないと考えてください。

例えば、「どこどこに着いたら教えてください。」です。

私がバスに乗った時に、コブラドール(料金を払う人)か運転手に、
本片手にカタカナ読みで、「どこどこに着いたら教えてください。」と伝えると、
わたしの周りにいた乗客の人たちも気にかけてくれ、
みんなして「お嬢さん、ここだよ。降りなさい。」と言って、助けてくれました。

ペルー人ってなんて優しいんだと、この瞬間からペルーが大好きなりました。

みなさんにも、是非旅のお供に旅の指差し会話帳ペルーをおすすめいたします。

旅の指差し会話帳ペルーを使って、ペルー人との会話を楽しんで、
良い想い出をたくさん作ってくださいね。

2. 日焼け止め

ペルーは日差しが強いです。

目が痛くなるくらい日差しが強いこともよくあります。

紫外線対策は必須です。日焼け止めを忘れず必ず持参ください。

もし、忘れてもペルーでは薬局やスーパーなどで売っていますので買えますが、
やはり日本製品の日焼け止めとは性能が比べ物になりません!

そして、ペルーの日焼け止めのサイズは大は小を兼ねる的な考えなのか、
バック入れるのに大き過ぎます!

日本の日焼け止めのサイズはコンパクトで、
バックに入れてもかさばらないので、断然おすすめです。

私のオススメは、Bioréです。

オススメ1. Bioré UV PERFCT Bright Milk SPF 50+ PA++++

ビオレさらさらUVパーフェクトブライトミルクは毛穴、くすみをカバーするので、
ファンデーションをつけなくてもキレイな肌になります。

リピ買いしてます。

私のお気に入りの日焼け止めです!

オススメ2. Bioré UV AQUA Rich Watery Essence SPF50+ PA++++

ビオレさらさらUVアクアリッチウォータリーエッセンスは、みずみずしいつけごこちでとても気持いいです。潤い感が持続しつつ紫外線を強力カットしてくれます。

オススメ3. Bioré UV AQUA Rich Watery cream WHITENING SPF 50+PA+++

ビオレさらさらUVアクアリッチ美白クリームは紫外線を防ぎつつ美白できるのがいいです。しかも、サイズがとっても小さいので、とても重宝しています。マッチ箱2つ分強ぐらいです。持ち運びにとっても便利です。おすすめです!

3. サングラス

必ず着けてください。

日差しが強烈ですので、ホントに目が痛くなります。

4. トイレットペーパー

日本では公衆トイレにもトイレットペーパーが備え付けられていますが、ペルーにはない事がほとんどだと思ってください。空港にすらありませんでした。

日本ではトイレットペーパーは流せますが、ペルーでは⚠︎トイレットペーパーはトイレに流さないでください。備えつけのゴミ箱に捨ててください。つまります。

そのため、日本の質の良いポケットティッシュを持っていかれることをおすすめします。

5. アルコール消毒液

トイレにハンドソープないことがよくあるので、持ち歩くことお勧めします。

わたしは、座った席やテーブル、スプーンなどがキレイでない時に、
アルコール消毒液をかけて、ティッシュで拭きます。

日本のアルコール消毒液をおすすめします。

ペルーのアルコール消毒液は容器があまり良くないので、使いにくいです。

6. 胃薬

ペルーに来てから何度も胃が痛くなりました。

初めて食べるペルー料理にわたしの胃がびっくりしたようです。

あと、水質が日本人には合わないことが多いようです。

水道水はうがいをする程度には問題がないと思いますが、
飲料水には適しませんので、決して飲まないでください。

7. 酔い止め

バスで移動されることがペルーでは多いので持ってこられた方が良いかもしれません。

ペルーの運転は荒いので、最初の頃私は毎日酔い止めを飲んでいました。

今ではすっかり慣れた⁈いや慣らされた(笑)ので、酔い止めなしで大丈夫なりましたけど。

8. 高山病の薬

マチュピチュやチチカカ湖に行かれる方、必須です。

まれに、飲まなくても大丈夫な方がおられるようですが。

(わたしの夫INAJOは、標高が4000m級の場所でも高山病の薬なしで、
ぴんぴんしています。)

でも、ほとんどすべての方に旅をしっかり楽しむために、
念のため持っていかれることをおすすめいたします。

ペルー、高山病

ペルー、高山病

ペルー、高山病

ペルー、高山病

高山病に効く薬に関しては、お医者様による診断を受けてください。

高山病に関しては、以下の記事をご参照ください。

ペルー・マチュピチュ観光旅行の前に高山病への対策5選!

9. ユニクロUVパーカー

わたしはペルー出発時から着て行きました。

マチュピチュに行く時も着て行きました。

ペルー旅行には重宝します。

ペルーは1日の温度がすごく変化するので、パーカーが一枚あると脱ぎ着できて、
本当にいいです。

クスコに住むペルー人に効いた防寒対策3選!ペルー・クスコでは、どうやって寒さをしのぐのか?

10. トレッキングシューズ

マチュピチュでワイナピチュ山に登ることを考えている方、
安全のために足に装備してくださいね。

ワイナピチュ山、登るのしんどかったけど、山頂は最高でした。

転落しないよう気をつけて楽しんでください。

KEENのトレッキングシューズが私のおすすめです。

11. 帽子

紫外線予防に、私は99パーセント紫外線をカットする、紐付きの帽子を愛用しています。

風が吹いても飛んで行かないので紐付きは安心です。

そして、折りたたみもできて、持ち運びに最適です。

すっごくおすすめです!

12. 手袋

これも紫外線予防です。

帽子と同じく99パーセント紫外線カットするのを愛用しています。

ペルーで使っていると、あまりの紫外線の強さから、
色が黒から茶色ぽい黒に変化するので、紫外線の威力がよく分かります。

もし付けていなかったら私の手はしみソバカスだらけ。

考えただけで嫌です。

是非手袋をつけて綺麗を保ちましょう。

ペルー人の友達の女子たちからは私も買いたい、買いたいって、いっつもせがまれます。

超おすすめです!

ワイナピチュ山に登ることを考えている方、
それとは別に軍手を持って行かれることをお勧めします。

13. 折りたたみ傘

マチュピチュで雨に降られまして、急きょカッパを現地で購入しました。

カッパといってもビニール袋でできた簡単な感じ物です。

友人は折りたたみ傘を持ってきていて、いいな〜と思ったので、
みなさん、私の二の舞いにならないよう持参ください。

できたら、紫外線対策にもなるので、晴れ雨兼用の折りたたみ傘をお勧めします。

ペルー・クスコの雨季はいつから?クスコ旅行必須の雨対策グッツ6選

14. ビタミン剤

旅行中の野菜不足対策です。

ペルーでは、野菜ほとんど食べないので。

大塚製薬ネイチャーメイドスーパーマルチビタミン&ミネラルがオススメです。

15. ダウンジャケット

薄手で軽いダウンジャケットをおすすめします。

WOOL RICHのダウンジャケットは極上級の暖かさでおすすめします。

ウルトラライトダウンジャケットが軽くて暖かいので、海外旅行に最適です。

色も明るいのがいいと思います。

16. 水着

マチュピチュ遺跡やカハマルカ、モヨバンバで温泉を楽しもうと考えている方に
必須アイテムです。

ペルー・クスコ観光!クスコ近くの温泉まとめ第10選 Baños termales, Aguas Calientes

日本では温泉は裸で入りますが、ペルーでは水着を着用しないと入れません。

17. ホッカイロ

ホッカイロは、あると助かるアイテムです。

クスコもマチュピチュも標高があるので、あったほうがいいと思います。

私はお腹が痛くなった時や寒さを感じた時に使用して何度も助けられました。

ホッカイロって改めて凄いです!!!

18. 風邪薬

葛根湯が個人的にはお勧めです。

私はこれを飲めば風邪や頭痛がすぐに治ります。

 19. SIMフリーのスマートフォン

スマホは海外旅行の超必須アイテムですね。

便利ですよね。

スマホ一台あれば、航空券予約、地図やナビとして使えますし、
カメラとしても、撮影した写真をSNSに投稿したりできます。

スペイン語に翻訳したり、目覚まし時計になったり、いろーんなことができますよね。

SIMフリーであれば、ペルーの携帯会社のチップを購入して、
レカルガ(チャージ)すれば、ペルーでも使うことができます。

長期的に滞在される方にもおすすめです。

20. モバイルバッテリー

スマホは海外旅行の超必須アイテムですので、
スマホを常に使える状態にしておきたいですよね。

ペルーでは停電がよく起こるので、
モバイルバッテリーがあれば緊急時に電源ひとつでサッと充電でき、
バッテリー切れの心配を解消できますね。

21. 地球の歩き方ペルー&るるぶペルー

私は地球の歩き方ペルーを、出発前に買いました。

詳しいマチュピチュの説明もあり、とても良かったです。

るるぶペルーもきれいな写真と解説でおすすめです。

22. 虫除け

ペルー夏の時期、11月から3月頃に来られる方必須です。

ものすごい虫が多いです。

めちゃくちゃ蚊に刺されます。

おすだけベープスプレー不快害虫用がおすすめです。

蚊もハエもお部屋にシュッとスプレーするだけでいなくなります。

夜、安心して眠れます。

身体用にはパーフェクトポーションアウトドアボディスプレーがおすすめです。

敏感肌の方やお子さんにも使えます。

注意として、顔や目の周りににはスプレーしないでください。

23. ドライヤー

私は髪が長いので、特に必要です。高級ホテルであれば、
お部屋についているかもしれません。

ペルーは220ボルト、60ヘルツ。プラグは平2つ穴のAタイプ、
丸2つ穴のCタイプが主流。丸3つのSEタイプも使用されています。

日本の製品使う場合は、変圧器とプラグアダプターをご持参下さい。

24. 歯ブラシ

当たり前のことですが、日本の歯ブラシってすごくいいです。

忘れてもペルー購入できますが、是非、使い慣れた日本製をご持参ください。

ペルーの歯ブラシは大きくて、奥歯に入りにくいです。

25. ESTAの取得控え(米国経由のみ)

アメリカ経由の方、ESTAを取得していないと、アメリカに入国できませんので、
取得して印刷し、控えをご用意ください。

私とINAJOは独身の時にESTAを取得していましたが、
結婚して再びペルーに戻る時、以前のがあるから大丈夫だと思っていたら、
苗字が結婚して変わって新しいパスポートなっていたので、
独身の時に取得したESTAが有効期限は残っていても使えないことが空港で分かり、
バタバタとその場で取得しました。

みなさんもお気をつけください。

26. 雨具、レインコート

エル・ニーニョにもジャングルやアンデスの大雨にも耐えられるよう
レジャー用のしっかりした雨具がおすすめです。

27.浄水ボトル

強力なフィルター付きの浄水ボトルはいわゆる水筒なので、
水を買って入れて海外旅行中に持ち運ぶだけで安心です。

海外旅行から帰ってきた後も日本でもずっと使えるのもいいですよね。

まとめ

海外旅行の前にこのペルーに持っていく持ち物チェックリストが
皆さんのお役に立てばうれしいです。

海外旅行に持っていく持ち物も大切ですが、旅行カバンも大切ですよね。

スーツケースに関しては、こちらの記事をご覧ください。↓

南米・ペルー旅行におすすめ旅行カバン5選:スーツケース

ペルー・クスコの治安と対策/首都リマや北部の治安は違う!おすすめバックも

その他荷物に関しては、こちらの記事を参考になさってください。

ペルー・マチュピチュ観光に荷物はどのくらい持っていけば?

それでは、皆さん良い旅を。Buen Viaje!(ブエン・ビアへ!)

にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村






旅行、ペルー

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!