ペルーへANAビジネスクラスの旅。ゆったり機内と美味しい食事で感動!

ペルー、ビジネスクラス、旅
Pocket

結婚式後、間を開けずすぐにペルーに旅経った私たち。

夫INAJOの大先輩からのプレゼントで、私たちにはとても手が出せない、ビジネスクラスでペルーに来ました。

日本からペルーまでのANAビジネスクラスでの旅の素晴らしさをお届けします。

でも、その前に、、、

結婚後のESTAに注意!

成田空港に夫INAJOの大先輩の至れり尽くせりのご親切でたくさんの荷物とともに送っていただき到着しました。

しかし、成田空港到着後、チェックインですぐにトラブル。

結婚する前に私も夫INAJOもESTAは取得済みで期限もまだ残っていたので、盲点だったのですが、わたしは、名字が変わっていたこと、そして戸籍が変わったためパスポートの再取得によりパスポート番号が変わっていたことを忘れていたため、ESTAを持っていたのに、旧姓、旧パスポート番号だった為、チェックインできず、チェックインカウンターのパソコンでESTAを再取得するはめに。

再取得ができたのでよかったのですが、時間が取られてしまいました。

成田空港のラウンジが使えたのですが、時間が取られてしまったので、もうすこしゆっくりしたかった。

ペルー、ビジネスクラス、旅、トラブル

ペルー、ビジネスクラス、旅、トラブル

わかったことは、出発前ギリギリでもESTAの取得はなんとか出来ましたが、パスポートの名義変更などには注意しなければいけないということです。

みなさんはバタバタせず、ちゃんと出発前に再度確認されてくださいね。

ビジネスクラスのチェックインは超楽ちん!

ビジネスクラスは預け荷物が一人32kgを2つまでOKです。ペルーに移住する私たちにとってこの大容量荷物持っていけるのは本当に助かりました。ありがとうございました。

しかも手続きが超楽ちんです。並ばずして、チェックイン。さすがビジネスクラスだと感動しました。

優先保安検査場:ビジネスクラスご利用のお客様は、優先保安検査場を一部空港にてご用意しておりますので、保安検査がスムーズに。

優先手荷物サービス:お預けいただく手荷物にはスターアライアンス専用の優先タグを。

http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/参照

成田空港ANAラウンジの様子です。↓

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ちょっとさっそくお腹が空いていたので、いっぱい食べちゃいました!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

成田国際空港からアメリカのダラス国際空港へ TOKYO – NRT JAPAN WASHINGTON DULLES

成田国際空港からアメリカのダラス・フォートワース国際空港までのフライトは、ANAの提携アメリカン航空でした。

フライトは、約11時間35分です。(往路と復路では、時間に差があり、復路は約13時間30分です。)

成田AM11:05発、ワシントンDCダラスAM10:40着のフライトでした。

マレーシアで一度ビジネスクラスには乗ったことがありましたが、ANAのビジネスクラスとは比べものになりませんでした!!

機内に入ってびっくり、広い、なんて広いんだ〜!!!感動!

ペルー、ビジネスクラス、旅

ペルー、ビジネスクラス、旅

Seat 座席

空の旅を満喫するゆとりの空間。フルフラットシートに加え、日本の航空会社で初めて採用した「スタッガードシート配列」シートを互い違いに置くことで、どの席からも直接通路に出ることができます。

http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/参照

長いフライトの時間をANAのビジネスクラスなら、優雅にくつろいで過ごせます。

↓こんな感じです。体が超楽でした。

ペルー、ビジネスクラス、旅

ペルー、ビジネスクラス、旅

寝てると、フライトアテンダンスさんが、食事の前に起こしてくれます。

長身のクールビューティーなフライトアテンダンスさん達でした。やっぱり美人さん揃いですね。

Dining/Drink お食事とお飲み物

美味も美酒も自由に楽しめる、空の上のダイニング。著名シェフ、お酒やコーヒーのプロフェッショナルに加え、世界のエアラインでも屈指のレベルを誇るANAシェフによる「ザ・コノシュアーズ」プロデュース。

旬の素材を使ったオリジナリティあふれるメニューをお楽しみください。

http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/参照

シャンパン Champagne 、赤ワインRed Wine 、白ワインWhite Wine 、日本酒Sake、焼酎Shochu、梅酒 Umeshu (Plum Wine) 、食前酒 & カクテル Aperitifs & Cocktails 、スピリッツ Spirits 、ビール Beer 食後酒 Digestifs 、ノンアルコールドリンクNon-alcohol Drinks と豊富な取り揃えです。

食事は和食と洋食を選べます。

最初の食事は洋食にしました。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

アパタイザー

柚子風味のチーズバー、穴子八幡巻、2種類オリーブとチーズハーブオイルとともに

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

メインディッシュ

サラミ、モルタデッラとクリームチーズのガトー仕立て

真鯛のマンテカートと人参ゼリー ズワイガニを添え

パンツァネッラ(パンと野菜のサラダ)

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ブレッド

フォカッチャ、チャバッタ(「エノテーカ ピンキオーリ」とANAのコラボレーションメニュー)蒜山ジャージーバター、オリーブオイルとともに

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

メイン料理を

夫INAJOは、仔牛のフィレ肉とポルチーニ茸 ポテトのトルティーノ添え

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

私は、スズキのオリーブ風味とズッキーニのモッツァレラチーズ焼きにしました。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ビジネスクラスでは、安定したスタンダードな味わいが楽しめるワインはもちろんのこと、お客様に新しいワインとの出会い、お食事とのマリアージュをお楽しみいただけるよう、世界各国の優れたワイナリーから厳選した赤・白の各ワインのラインナップをご用意しております。

https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/meal/参照

デザート

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

デザートはマンダリンとブロンズチョコレートのクレモーゾ

デザートのお供に黒部ミネラルウォーターと、コーヒーとブランデー

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

一眠りwwww

ペルー、ビジネスクラス、旅

ペルー、ビジネスクラス、旅

ベッドパッドは、東京西川「エアーサイクロン®」をANA BUSINESS STAGGEREDシート用にカスタマイズ。独自の特殊三層構造と適度な反発で寝返りが打ちやすく、通気性にもすぐれ、抜群の寝心地です。裏面に滑り止め加工を施しており、お座りいただいた状態でもシートクッションとしてお使いいただけます。コンフォーターは体にフィットするボディラインキルトを採用。枕は首から後頭部にぴったりフィットする東京西川の立体構造枕をご用意いたしました。

ベッドパッド

2012年グッドデザイン賞をはじめ、名だたるデザイン賞を受賞した東京西川「エアーサイクロン®」。96%を占める空気層が抜群の通気性と速乾性を発揮。どのような姿勢もエアクッションが気持ち良く支えて、雲の上のような最高の寝心地をご提供いたします。

コンフォーター

テイジンの異形断面ポリエステルを中わたに使用し、東京西川の技術で創りあげたボディラインキルトコンフォーターです。帯電防止繊維が静電気を低減し、薄く暖かいので心地よくおやすみいただけます。
※中わたには、地球環境にもやさしいPETボトルリサイクル繊維を使用しています。

首から後頭部にぴったりフィットし、やわらかなクッション性で眠りを支える東京西川の中央凹型形状枕。中わたには、ふんわりとしたテイジンの中空ポリエステルわたを使用しているので、やさしい風合いです。

※中わたには、地球環境にもやさしいPETボトルリサイクル繊維を使用しています。

※パジャマはお貸し出しいたします。(ご提供の搭載数に限りがございます。)

http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/amenity/参照

軽食

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

空の上のトンコツ「そらとん」

濃厚スープと極細麺、それらをつなぐ香油の調和をお楽しみください。

一風堂のラーメンまで食べれるのです。すごい飛行機の中でのラーメン。是非体験せねば!!!と私の好奇心が。

このラーメンを食べる前に結構お腹がいっぱいだったのですが、食べて置かないと後悔する気がしてお願いしました。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

一風堂ラーメンを空の上で食べれるなんて贅沢、そして美味しい!!!とスープまで飲み干しました。

ハーゲンダッツのバニラアイスクリームとコーヒー

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

夫のINAJOは最新映画をずっと視聴していました。

Entertainment

映画プログラムは話題の最新作や、日本未公開作品、ビデオプログラムはANAオリジナル番組やスポーツ、音楽番組、オーディオプログラムは最新曲から懐かしのヒット曲、寄席やクラシック、オーディオブックなど。

幅広いジャンルを網羅した多彩なエンターテイメントを、オンデマンドでお好きな時に自由にお楽しみいただけます。

http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/参照

和食

2度目の食事は和食を選びました。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

焼き明太子 ぜんまい田舎煮 鰆煮 厚焼き玉子

レッドスナッパー煮付け

ご飯、味噌汁、香の物、フルーツ

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

Amenity アメニティ

ロクシタンのトラベルキットでした。

ペルー、ビジネスクラス、旅

ペルー、ビジネスクラス、旅

シア・リップバームスティック、シア・リッチモイスチャーセラムは、乾燥してしまう機内で、唇やお肌を保護してくれますのでいいですね。アメニティがロクシタン、さすがANAビジネスクラス。

アメリカ ワシントンDCのダラスに到着

そんなこんなで、あっという間にアメリカ ワシントンDCのダラスに到着です!

ルフトハンザビジネスラウンジ

ペルー、ビジネスクラス、旅、ラウンジ

ペルー、ビジネスクラス、旅、ラウンジ

アメリカ ワシントンDCのダラスでは、ルフトハンザビジネスラウンジを使えました。

ラウンジ内です。

ペルー、ビジネスクラス、旅、ラウンジ

ペルー、ビジネスクラス、旅、ラウンジ

ダイニングエリアとシーティングエリアに分かれています。

シーティングエリアは窓がないので暗めですが、ゆっくりできました。

シャワー室も完備されています。

ここで、シャワーを浴び旅の疲れを癒しました。

ワインと軽食を頂きました。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

とてもおいしく、そしてゆっくりできました。最高でした!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

WASHINGTON DULLES ー SAN SALVADOR ワシントンDC ダラス発エルサルバドール行き

ワシントンDC ダラスPM5:00発、エルサルバドールPM7:45着のフライドでした。

アメリカまでのビジネスクラスがあまりにも良すぎて、広くて、エルサバドールまでのビジネスクラスは座席が少しだけ狭くなります。

食事です。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

だいぶ食事が南米の雰囲気を出し始めました。

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

ペルー、ビジネスクラス、旅、食事が最高!

エルサルバドール到着

エルサルバドールは蒸し暑かったです。

ペルー、ビジネスクラス、旅

ペルー、ビジネスクラス、旅

エルサルバドールのラウンジにも入りました。

コンパクトなラウンジで、たくさんの人が利用されていました。

もうさすがに何も入りませんでした。

ペルー、ビジネスクラス、旅、ラウンジ

ペルー、ビジネスクラス、旅、ラウンジ

SAN SALVADOR - LIMA PERU エルサルバドール発ペルー・リマ行き

エルサルバドールPM8:45発ペルー・リマAM02:10着のフライトでした。

こちらもビジネスクラスでしたが、最初のANAのビジネスクラスと比べるとだいぶエコノミーに近づいた気がします。

ついに、ペルーの首都リマに到着しました。

あの32kg×4の巨大な荷物たちもすべて無事に到着しました。

しかも、待つことなくすぐに受け取れる。さすが、ビジネスクラス!

ペルー、ビジネスクラス、旅、預け荷物32㎏を2つ

ペルー、ビジネスクラス、旅、預け荷物32㎏を2つ

ペルーと日本の時差はー14時間です。

疲れて寝たかったのですが、このまま夜になるまで起きているように努めました。

時差ボケにならずに済むこつです。

時差ぼけ対策に関する記事は、こちらをご覧ください。↓↓

ペルーに旅行の際に気になる時差!時差ぼけ解消にハーブ?

まとめ

ANAビジネスクラスはアメリカまでが、広くて、180度のリクライニングシートで最高の寝心地で、飛行機の中とは思えませんでした!体がすごく楽でした!

ビジネスクラスは、至れり尽くせりのサービスで、食事の見た目も美しく、味も最高に美味しくて、美酒や軽食を満足ゆくまで楽しめます。

ラウンジでは、シャワーを浴びれるのも心身ともにリフレッシュできて、ペルーまでの長旅を快適に過ごすことができました。

さらに、ビジネスクラスでは、搭乗、荷物の預け、受け取りがすべて待つことなく、ストレスフリーです。

快適な旅を望まれる方はビジネスクラスでペルーへ来られるのはいかがでしょうか?

ペルー・マチュピチュに新婚旅行、もしくは金婚旅行、銀婚旅行を考えておられる方、是非ANAのビジネスクラスでの旅をおすすめします。

それでは、皆さん良い旅を ¡Buen Viaje!(ブエン ビアヘ)



にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




ペルー、ビジネスクラス、旅

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!