マチュピチュまでのペルー旅行に役立つサイトまとめ!!

旅行、ペルー
Pocket

ペルー旅行に行かれる方の背景は様々です。

例えば、バックパッカーで、南米を横断するためにペルーを訪れる若い方、ハネムーンで、日本人が行って見たい世界遺産第一位のマチュピチュに行かれる方、以前は長期の休みが取れず、定年になったので行って見たかったペルーのマチュピチュ&ボリビアのウユニ塩湖に行かれる方などです。

ペルーに旅行を計画するに当たり、個人で旅行するのか、また添乗員同行ツアーにするか、いろいろ悩みますよね。そして、予算の検討も必要になります。

さらに、マチュピチュ遺跡にたどり着くためには、基本的に電車の予約も必要ですし、マチュピチュ遺跡でワイナピチュ山に登りたい方もチケットが事前に必要です。

多くの方は事前にそうした情報をインターネットのサイトで調べることがほとんどだと思います。

それで、ペルーに旅行するために役に立つサイトをまとめてみましたので、みなさんのペルーへの旅行の準備にお役に立ていただけたら嬉しく思います。

チケット取得の前のご案内

まず、日本からペルーへの直行便はありません。

アメリカの都市で乗り換えが一般的です。

ユナイテッド航空、デルタ航空、アメリカン航空なら、成田から同じ航空会社で乗り継げるので、乗り換えがスムーズな場合が多いです。

注意‼️アメリカ経由はESTAの申請が必要となります。出発前に必ず取得をお願いします。ESTA申請のサイトで取得してください。

URL: https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html;jsessionid=Lp6pYlcdt7xnhn13b85zL3vV5TsGJQghZqqQpMwGV2mBB0TTFcgm!-2088740099?execution=e1s1

個人で格安にペルー旅行したい方へのおすすめサイト

格安のチケットを探したいという方もおられるでしょう。普通に購入すると往復90万円のチケットがあります。しかし、格安の旅行代理店では、時期によって成田とリマの往復で、12万円ほどの格安で南米ペルーに行けます。安い時にはもっと安く見つかることもあります。そうした格安の航空券を検索するサイトをいくつかご紹介いたします。

⚫︎Skyscanner スカイスキャナー

お得!簡単!国内海外の格安航空券を検索比較 してくれるSkyscanner スカイスキャナーというサイトで検索する。

このサイトでは、日本と世界を合わせ1200の旅行会社からの情報を一括で見れます。


⚫︎Expedia Japan エクスぺディア

Expedia Japan 旅行予約のエクスぺディアのサイトで検索する。

このサイトでは、航空券とセットでホテルを予約するとホテル代金がお安くなります。お得です。

またエクスペディアのサイトでは、マイレージサービスと連帯してマイルが貯まります。

⚫︎Skypicker Kiwi.com

Kiwi.com のサイトで検索する。サイトはこちら → https://www.kiwi.com/ja/

このサイトでは、様々な航空会社を旅行したい日付で比較できます。最安値のチケットが一目瞭然です。長距離であればあるほどお得になります。そして、遅延しても保証もしてくれるので、安心です。

リマ到着後に役立つサイト

リマに到着後、リマからマチュピチュに行く場合、まずクスコに行くために2つの選択肢があります。一つはリマからクスコまで飛行機で乗り継ぐか、もう一つはバスでクスコまで行くかです。

パターン1.飛行機✈

飛行機は1日44便以上飛んでいます。所要時間は1時間20分です。リマのホルへ・チャベス空港は国際線と国内線が同じターミナルの空港です。別の空港に移動することなくクスコ行きの飛行機に乗れます。飛行機で移動される方は、事前に旅行代理店のサイトで購入されることでしょう。

<h3パターン2.バス🚍

しかし、バスでクスコに行かれることを考えておられる方は、空港からタクシーでバス会社まで移動して、乗り継ぎが必要となります。バスは飛行機に比べ格安ですが、時間は22時間かかります。

事前に、各バス会社のサイトから予約が可能です。

バス会社はいくつもありますが、例えばCRUZ DEL SUR (クルース デル スル)かCIVA(シーバ)などがおすすめです。

格安のバス会社はいくつかありますが、セキュリティが弱くなるのと寝心地が悪くなります。食事が出ない、トイレが付いていないバスもあります。

⚫︎CRUZ DEL SUR 社

住所:AV.Javier Prado Este 1109,La Victoria

電話:(01)225-5748

URL www.cruzdelsur.com.pe

⚫︎CIVA社

住所:Av.28 de Julio esq.Paseo de la República

電話: +51976877199

URL

個人的にはCRUZ DEL SURが好きです。食事付きで、食事もまあまあ美味しいですし、事前予約であれば鶏肉、牛肉、ベジタリアンなど選べます。180度椅子が倒せる席もありますし、Wifiも遅いですが使えます。さらに、盗難にあいにくいバスと言われています。何度もわたしはCRUZ DE SURを利用していますが、運転の仕方も穏やかで問題無いですし、恐い目にもあっていません。出発前に席と名前を確認しながら、顔をビデオで撮影するからでしょうか?!しかし、気は抜かないでくださいね。南米ペルーは危険だらけです。

クスコに着いた後に役立つサイト

クスコからマチュピチュ遺跡見学までの行程を自分で手配するか、旅行会社で予約するかになります。

自分でマチュピチュ遺跡まで手配される方

マチュピチュ駅まで出ている電車は3社あります。ペルーレイル、インカ・レイル、マチュピチュ・トレインです。

クスコに着いた後の行程を、自分で手配される方は、チケットはクスコのWanchaq(ワンチャック)駅でも購入できます。また、オリャタイタンボ駅でも直接購入できますし、ウェブサイトで予約可能です。

🔴ペルーレイル

URL http://www.perurail.com/

🔴インカ・レイル

URL http://incarail.com/

🔴マチュピチュ・トレイン

URL http://machupicchutrain.com/

マチュピチュのベストシーズン(乾季の5月〜9月頃)は予約が非常に取りにくくなるので、早めのご予約を。

マチュピチュ入場券、またはワイナピチュ入場券は遺跡入り口では購入できません。クスコと、マチュピチュ村の観光案内所と同じ建物ある文化庁(INC)の窓口で購入するか、ウェブサイトで購入できます。URL http://www.machupicchu.gob.pe/

購入の際にパスポート情報が必要となります。クレジットカードVISAも必要です。

旅行会社に依頼する場合、クスコ市街からポロイ駅までの送迎、クスコ〜オリャンタイタンボ間の移動などが含まれたものが一般的です。マチュピチュのチケットやガイド、ホテルも手配できます。一回の予約でここまでできたら楽ですよね。

クスコの旅行代理店にマチュピチュツアーを依頼される方

マチュピチュ村までの電車のチケットやマチュピチュ遺跡のワイナピチュ山の入場チケットなどを自分で購入する必要がないので、おすすめです。

日系のクスコの旅行代理店のサイト

⚫︎グランツール・クスコ

URL www.transandescusco.com

⚫︎ミッキー・ツール・クスコ

URL www.mickeytourperu.com

⚫︎アメリカ・ツアーズ

URL www.americatours.org

⚫︎マチュヨ (The Peru travel の日本語窓口)

URL www.machuyo.com

Facebook http://machuyo.com

マチュピチュやクスコの聖なる谷の観光をする上でおすすめの旅行代理店は、マチュヨです。

他の旅行代理店より格段に安い良心的な値段設定です。

信頼度もNo.1です。信頼できるスタッフばかりです。

わたしも、こちらのスタッフにお世話になりマチュピチュ旅行を楽しみました。

とても対応がよく、大変満足しました。

マチュヨのフォームから質問することができ、日本人の担当者が詳しく説明してくれます。

スタッフの中には、地球の歩き方Webサイトのクスコ特派員の方もいます。クスコ、マチュピチュすべてを把握したスペシャリストです。

宿泊先もご希望に合わせてたくさんある中から選べます。

日本語が達者なペルー人のマチュピチュガイドも頼むことができるので、安心です。金額は、ガイドの内容やシーズンなどで変わりますが、80ドル~です。

ペルー旅行 添乗員同行ツアーで行きたい方に

自由がきかない、自分のペースで行動したいという方もおられるかとは思いますが、日本からマチュピチュまで全部まるまるお任せが一番安心ですし、楽です。いくつかのおすすめ添乗員同行ツアーの旅行会社はこちらです。

1.JTBグランドツアー

http://www.jtb-grandtours.jp/tour/latin_america/peru/

「添乗員同行は〇〇様以上催行致します。」となっていて、人数が満たされないと行けないことがありますが、JTBグランドツアーの催行実績が高いです。

2.H.I.S.

http://e.his-j.com/shop/tour/dest.aspx?imp_area=7&country=PER

3.近畿日本ツーリスト ホリディ

http://holiday.knt.co.jp/a/1031011/

4.Clubツーリズム

http://www.club-t.com/special/abroad/latin/peru/

5.阪急

http://www.hankyu-travel.com/peru/

まとめ

個人でペルー旅行を考えている方、日本からクスコまでの航空券は自分で手配しても良いと思いますが、ホテルやクスコに着いた後の行程、マチュピチュにいくためのすべての手配をするのは大変なので、日本から旅行会社を通して予約し、お任せするのが良いかと思います。

添乗員同行ツアーであれば、料金は高めですが、すべての行程を手配してもらえるので、やはり安心です。スペイン語が出来なくても大丈夫ですし、リマに着いたがスーツケースがないなどのアクシデントは、すべて添乗員が対応してくれますので安心ですね。

クスコの観光地を事前にチェックするなら、こちらの記事を参考になさってください。

ペルーの観光地ナンバーワン!一目でわかるクスコの観光地

参考になれば幸いです。それでは、みなさん良い旅を。Buen Viaje!



にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村





旅行、ペルー

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!