ペルーのお土産ランキングに入るチョコテハの手作りレシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ
Pocket

ペルーのお土産ランキングに入るチョコテハを手作りましたよ。

そのため、今回はみなさんにペルーのチョコテハ作りのレシピをシェアしたいと思います。

ペルーのチョコテハは、一粒タイプのチョコレートの中にマンハールブランコ、ピーナッツなどのナッツ類やレーズンなどのドライフルーツを入れたもので、ペルーのあちこちで売られています。

ペルーの国民的なスイーツの一つです。

ぜひペルーに海外旅行で来られた際にはお土産にどうぞ!

そのチョコテハをペルー人の友人にレシピを教えてもらいながら作ってみました!

ペルーのお土産ランキングにいつもチョコテハ!

ナスカのある街の伝統的なお菓子「チョコテハ」は、練乳を煮詰めたキャラメルのようなマンハールブランコ、ナッツ類、プルーンをチョコレートでコーティングしたものです。

包装が可愛いエレーナ社の「チョコテハ」は、女性に人気があります。

https://www.rankingshare.jp/rank/octtqtvmne 参照

イカに来られる方は是非これを!

その名もCHOCOTEJA(チョコテハ)イカの名産?でどこでも買えます!小売りもしているので必要数を言えば箱に詰めてくれます!

中にはいろんな味があって干しブドウやキャラメル。レモン。ナッツなど。

大人用のボンボン風味のものもあります!

何点か有名な店があります。

「Helena」

この店は地元の人のおすすめでアメリカにも出店している会社です。

イカではアルマス広場近くのCajamarca通りを入ったところにあります。

他の店とは違って高級な店構えなのですぐわかります。

Cruz del surのバスで来る方はターミナルでも買えます!

「Sra. Buendia」

ココはリマやイカ州の他の街にも進出している名店。Buendia(ブエンディア)おばさんが開業した店です。

店はイカの中心だと配属先目の前にあるショッピングセンター「Plaza del sol」の前のAv.San Martinを5分ほど進んだ左手にあります。

かわいらしい店構えの店です。

他にも路上なので色々売っているのですがやっぱり名店の味はおいしいです!

中の果物やキャラメルの味が全然違います!

価格はひとつぶ1ソル(約34円)です。

是非ご賞味ください!

http://yuuki-genau.hatenablog.com/entry/2013/09/23/111425 参照。

ペルー・イカ産のチョコテハが美味しいとのことですが、ペルーの女性の中には手作りして、男性にあげる人もいます。

買っても美味しいですが、手作りも美味しいです!

ペルーのチョコテハを簡単手作りレシピの材料

ペルー、チョコテハ、材料

ペルー、チョコテハ、材料

●お菓子用の板チョコレート

●マンハールブランコ

●砕いたピーナッツ

●レーズン

ペルーのチョコテハを手作りする際に用意する物

●大きさの異なる鍋2つ。あれば、チョコレートを溶かすチョコレートフォンデュ用の鍋

●チョコテハ用プレート (チョコレートの型)

●シリコン製の製菓用のハケ

●チョコテハ用包装紙

日本にはチョコテハ用の先がひらひらなる包みはないかと思います。

ペルーチョコテハの手作りレシピ

1.まず大きいお鍋と小さなお鍋を用意します。そして、大きい方のお鍋でお湯を沸かします。

2.沸いたら、小さい方のお鍋にチョコレートを入れて溶かします。

ペルー、チョコテハ、レシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ

3.完全に溶けたら型に7分目ほどチョコレートを流し入れます。

ペルー、チョコテハ、レシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ

4.型にきちんとチョコレートが流し込まれたか確認します。トントンと型を叩いてみてください。

ペルー、チョコテハ、レシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ

5.お好みで、砕いたピーナッツを入れたり、レーズンを入れてください。

6.その上にチョコレートを再度流し込み上からも覆います。

7.チョコレートがはみ出た部分は綺麗に拭き取ってください。

8.冷凍庫で2分程冷やし固めます。

9.型から取り出します。

ペルー、チョコテハ、レシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ

10.包装紙に包めば、ペルーのチョコテハ出来上がりです!

ペルー、チョコテハ、レシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ

まとめ

ペルーお土産ランキングに上位に選ばれるチョコテハは意外にも簡単にできるスイーツです。

ペルー、チョコテハ、レシピ

ペルー、チョコテハ、レシピ

そして、友達と作るととても楽しいです。

そして、手作りはおいしいです!

ペルーではマンハールブランコと言われている物は、日本ではドゥルセ・デ・レチェ(焦がし練乳)と呼ばれていて販売されています。

友達やご家族で作ってみるときっと盛り上がりますよ!

あと、友達や家族、大切な人に手作りのチョコテハをプレゼントするととっても喜ばれますよ!

是非みなさんもペルーのスイーツを作ってみてください!