世界遺産マチュピチュ日本人一人独占でニュース!

世界遺産, マチュピチュ, 遺跡, 日本人, ニュース
Pocket

片山さん、待ちに待った世界遺産マチュピチュ遺跡に入ることができて、
本当におめでとうございます!!

今日本でも話題になっている世界遺産マチュピチュ日本人一人独占というニュースですが、
私たちも新型コロナウイルスによる3月半ばからの非常事態宣言当初から存じておりました。

今回は、お祝いをお伝えする記事としたいと思います。

マチュピチュ遺跡に入場可能になるという政府の決定も延期に延期

当初は、7月にも入場できるようになると、言われていましたが、
予想通り延期に延期になりました。

それが、南米ペルーです。

ただYouTubeで、片山さんがマチュピチュ村にとどまっていることは、
当初から存じておりましたが、政府の決定もよく延期になることがあるので、
個人的に、最初から今年の入場は無理なんだろうと思っていました。

ただ今回、非常事態宣言中にも関わらず、まさに、特例中の特例で、
奈良県からの日本人旅行者の片山慈英士さんだけのために、
ペルー政府がマチュピチュ遺跡を開放したのです!

本当に、すごいことだと思います!

なぜ特例で世界遺産には入れたの?

なぜ片山さんは、一人で世界遺産マチュピチュ遺跡の絶景を独占できたのでしょうか?

それは、マチュピチュ遺跡のふもとにあるマチュピチュ村で200日以上にもわたって、
待ち続けたのが一つ目の理由です。

まさに、粘り勝ちと言ったところでしょう。

そして、ボクシングトレーナーということもあって、
現地の人たちに親切にも教えてあげていた人柄もあったのではないかと思います。

なぜなら、日本に帰らなければならなくった片山さんを地元の新聞が取り上げ、
たくさんの応援メッセージが届き、ペルー政府まで動かす結果になったからです!

南米ペルーに長く住んでいますが、そんなことってあるだなと、
本当に私も驚きました!

2020年10月10日土曜日に、ペルー政府より、許可がおり、特別に
マチュピチュ遺跡に入場を許可されたとのことです。

私も何回かマチュピチュ遺跡に行ったのですが、
いつもたくさんの観光客であふれているのが人生に一度は訪れたい
世界遺産マチュピチュ遺跡です。

そのマチュピチュ遺跡をたった一人で独占できるなんて本当にうらやましい限りです!

誰もいないマチュピチュ遺跡を見れたなんて、本当によかったですね!

まとめ

マチュピチュ遺跡に入れるようになったとしても、制限付ですし、
南米ペルーの新型コロナウイルスの感染者は、未だ多く、
未だ第2派ではなく、第1派です。

そのため、外国人旅行者がマチュピチュ遺跡を見ることができる様になるのは、
もしかすると、2022年以降かもしれません。

そんな中、マチュピチュ遺跡を見て、日本に帰ることができた片山さんには、
本当におめでとうございますと言いたいです!

日本にとっても、ペルーにとっても、とてもハッピーなニュースになって、本当に良かったです!


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




スカイスキャナー





世界遺産, マチュピチュ, 遺跡, 日本人, ニュース

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!