ペルー大使館でパスポートを切り替える方!3月まで変更手続きしないと高くなります!

ペルー、パスポート
Pocket

在ペルー日本国大使館が、ペルーの首都リマにありますが、ここでパスポートや各種証明書などの切り替え手続きを行うことができます。

パスポートの失効する日付が近づいている方!

今月3月中にパスポートの変更手続きをすることがおすすめです!

2017年4月1日付よりパスポートの変更手数料が高くなる!

2017年4月1日付よりパスポートの変更手数料が高くなります!

以前ペルーのリマで、パスポートの切り替え手続きが可能なこと、そして、その手順についてはご紹介しました。

地図や受付の時間帯、パスポートの切り替えに必要なもの書類などに関しては、その以前の記事をご覧ください。

ペルーでパスポートを失くした時に大使館で手続きに必要なもの!

リマの在ペルー日本国大使館でパスポート発行に必要な書類!失効期限が近いため

そして、パスポートを切り替え手続きをした後のペルー移民局での手続きに関してはこちらの記事をご覧ください。

ペルー・リマの入国管理局/新しいパスポートへの変更手続/スタンプの押し直し

2017年3月31日までのパスポートの切り替え手数料

以前のパスポートを切り替える際にかかった料金はというと、以下の通りです。

10年有効のパスポートの場合は410ソレス。

5年有効のパスポートの場合は282ソレス。

12歳未満で5年有効のパスポートの場合は154ソレス。

2017年4月1日からのパスポートの切り替え手数料

しかし、2017年4月1日付よりパスポートの変更手数料はというと、以下の通りです。

10年有効のパスポートの場合は485ソレス。

5年有効のパスポートの場合は333ソレス。

12歳未満で5年有効のパスポートの場合は182ソレス。

その他の手続きに関する料金変更

在留証明,戸籍記載事項証明は、36ソレス。

署名、印章の証明(官公署に係る)は、136ソレス。

署名、印章の証明(その他)は、52ソレス。

一般入国査証は、91ソレス。

数次入国査証は、182ソレス。

通過査証は、21ソレス。

まとめ

2017年3月31日まででしたら、在ペルー日本国大使館でのパスポートの切り替え手数料がまだ変更前の値段で可能ですので、お持ちのパスポートが失効する日が近づいている方は是非ご検討ください!

ちなみに、手数料は現金でぴったり、おつりなしで求められますので、ご注意ください。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






ただの旅じゃ飽き足らない!
WannaTripならそんなあなたの旅に楽しいスパイスを加えるオプショナルツアーを多数ご用意!
まずはツアーをチェック


ペルー、パスポート

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!