南米のジャングル、アマゾン熱帯雨林・マヌー国立公園ツアーの Collpa de Loros 野生のオウム、バード・ウォッチング・早朝ジャングル・ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー
Pocket

南米ペルーにある世界遺産の一つである観光スポット、ペルー・マヌー国立公園 Parque nacional del Manu が、いったいどんな場所なのか、以前の記事でご説明しました。

南米ペルーの世界遺産マヌー国立公園 Parque nacional del Manu って、どんなところ?

南米ペルーの世界遺産マヌー国立公園 Parque nacional del Manu の Alto Madre de Dios アルト・マドレ・デ・ディオス河を渡った先に、Paititi パイティティ・ロッジがあるのですが、朝4時半出発の早朝ジャングル・ツアーに行ってきました。

南米のジャングル、アマゾン熱帯雨林・マヌー国立公園ツアー Paititi ロッジの宿泊は、まさにジャングルの中で隔離状態!放し飼いのペットのお猿さんも!

Collpa de Loros コルパ・デ・ローロスという、野生のオウムをバード・ウォッチングに行くツアーです。

Collpa de Loros コルパ・デ・ローロス、野生のオウムをバード・ウォッチングに行くツアー

朝4時に起床して、ロッジの丘を下り、船に乗り込みました。

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

Alto Madre de Dios アルト・マドレ・デ・ディオス河沿いのオウムの群れが現れる崖が見える場所に行きます。

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾンのオウムの群れは、一日ジャングルの中で食事をする前に、朝一番、胃腸薬となる隆起してむき出しとなっている崖のミネラルを多く含んだ土を食べに来るのです。

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

なので、Collpa de Loros コルパ・デ・ローロス、野生のオウムをバード・ウォッチングに行くツアーは、早朝でなければならないのです。

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

実際、崖の茶色い土が見えている部分を望遠鏡、双眼鏡で探していると、たくさんの野生のオウムが群れとしてやってきて、土を食べている様子を見ることができました!

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

オウムが見つかるまで、暇なので、いろいろ河で暇つぶししました。

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

Alto Madre de Dios アルト・マドレ・デ・ディオス河の流れが速い水面をジャンプして、移動して行くことができる不思議なクモもいました!

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

まとめ

世界遺産マヌー国立公園 Parque nacional del Manu の Alto Madre de Dios アルト・マドレ・デ・ディオス河で、Collpa de Loros コルパ・デ・ローロスという、野生のオウムをバード・ウォッチングに行くツアーがあります。

なかなか野生のオウムを早朝のジャングルの河で見る体験は、日本にいるとできないので、見ることができた時は、結構感動です!

鳥が好きな方、ぜひ双眼鏡をもって、マヌー国立公園 Parque nacional del Manu ツアーに参加されてみてはでしょうか?

それでは、ブエン・ビアヘ!¡Buen viaje! 良い旅を!




にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




【人気商品!】福岡県糸島で育ったベジタリアンベジタブル



毎月違う果物を産地直送!九州旬の果物巡り



フルーツショップ annfarm


アマゾン, ジャングル, ペルー, マヌー, 国立公園, ツアー

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!