南米ペルー・アンデス標高3400mのワイン皇帝

ペルー, 酒, クスコ, ワイン
Pocket

またまたペルー・アンデス山脈高所クスコのワインが売られていましたので、
もちろん今回も試してみました!

標高3400m のアンデス山脈の高地クスコで、
作られるワインは、なかなか日本にいると飲めないので、
今飲まないでいつ飲むという具合です!

そして、南米大陸の広大な領土を治めていたインカ帝国の首都だったクスコで作られた
ワインにふさわしく皇帝という名前がついたワインです。

新型コロナウイルス感染症による非常事態宣言が続くつまらない南米ペルーで、
引き続き楽しみを見つけていきたいと思います!

Vino Emperador エンペラドール(皇帝)・ワイン

ペルー, 酒, クスコ, ワイン

ペルー, 酒, クスコ, ワイン

前回、Vino Pachactec パチャクテック・ワインという別のクスコで作られたワインを
ご紹介したのですが、同じ会社が売り出しているワインのようです。

ペルー・クスコのおいしいインカ皇帝ワイン・パチャクテック

シャンパンもあります。

南米ペルー・アンデス標高3400mのシャンパン皇帝

その会社は、Bodegas Emperador S.A.C. というようで、
会社名自体が皇帝、Emperador エンペラドールとのことです!

つまり、会社名がそのままつけられたワインということになります。

少し期待が高まるではありませんか!?

同じ会社が出しているということで、アンデス山脈の標高約3400m クスコで、
造られたワインであったことは、納得でした。

気温が常に12度以下の場所で育ったぶどうから造られたワインとのことです。

ペルー, 酒, クスコ, ワイン

ペルー, 酒, クスコ, ワイン

Borgoña ボルゴーニャのワインで、赤ワイン、Semi seco セミ・セコという甘くて、
飲みやすい
種類のワインです。

Vino Emperador エンペラドール(皇帝)・ワインは、私が購入した時は、750ml で、14.40 ソル、
日本円で約480円でした。

アルコール度数は、11.5% です。

アルコール度数は、Vino Pachactec パチャクテック・ワインに比べて、
ほんの少しだけ低いようです。

Vino Emperador エンペラドール(皇帝)・ワインもワインの皇帝といったイメージでしょうか。

飲んだ感想は?

ペルー, 酒, クスコ, ワイン

ペルー, 酒, クスコ, ワイン

飲んだ感想としては、Vino Pachactec パチャクテック・ワインと似ていて、
とてもフルーティーで飲みやすかったです。

色も美しくて、喉越しが特にとてもさわやかなワインです。

どんな食事やデザートにも良くあいそうでした。

やや甘めで、女性も好きそうなワインです。

おいしかったです!

まとめ

南米ペルーが誇る世界遺産マチュピチュ遺跡観光に来た際には、
ぜひ飲んでおきたいアンデス山脈3400m クスコのワインです。

超広大なアンデス山脈の恵みを受けたぶどうと
その苛酷な環境で育ったワインには、パワーがみなぎっていそうです!

Vino Emperador エンペラドール(皇帝)・ワインを探してみられてください。

お値段もリーズナブルです。

甘めのワイン好きの私としては、とてもおいしいワインでした!

クスコなどアンデス山脈の標高が高い場所では、酔いが回るのが早いので、
気をつけて飲まれてください!

ペルーには、他にもおいしいお酒がいっぱいあるので、
お酒好きの方は、そういった意味でもペルー観光を楽しめると思います。

ペルーのお酒まとめ!日本ではお目にかかれないお酒も!

それでは! Hasta luego!


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




オリジナルラベルでワインを贈りませんか?【シエル・エ・ヴァン】



感謝を伝えるオリジナル名入れ酒専門店日本酒ギフト.com




ペルー, 酒, クスコ, ワイン

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • 南米大陸の広大な領土を治めていたインカ帝国の首都だったクスコで作られたワインにふさわしく皇帝という名前がついたワインです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!