南米ペルー新型コロナ外出禁止令さらに厳しくクスコの様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子
Pocket

南米ペルー新型コロナ外出禁止令が発令され、早3週間が経過しました。

新型コロナによる外出禁止令は和らぐどころかさらに厳しくなっています。

そんなクスコ中心地にまた繰り出して見ましたので、その様子をご紹介いたします。

新型コロナウイルスによる現在までの南米ペルーでの影響

新型コロナウイルスの世界感染者と南米ペルーの状況(毎日更新)

現在までの南米ペルーでの新型コロナウイルス感染症 COVID-19 の影響については、
上記の記事で毎日情報を更新して、ご紹介していますが、
ペルーでは3月6日に初めて感染者が出たとの発表がありました。

その後、ペルー国内で、買占めなどのパニックが起きました。

クスコでも新型コロナウイルスで買占めパニック品薄、高騰

南米ペルーでは、政府が感染者と死者が少ない時期から事前に
3月17日から非常事態宣言による外出禁止令が発令されました。

そのため、商業施設も含め、全てが封鎖、厳戒態勢になっています。

ペルー非常事態宣言・外出禁止令半日前のクスコはパニック

3月17日から3月30日までの期間で、
外出禁止令を無視した約36000人以上が警察に検挙されたとのことです。

それでも、毎日100人の新たな感染者が見つかっており、
今のところ、ペルーで新型コロナウイルスが確認された人数は、2561人になりました。

死者は、92人です。

ペルーでは、4月2日までに17334件の検査を実施したとのことです。

そして、3月28日現在190人が入院中で、57人が集中治療室にいるとのことです。

そのため、外出禁止令は、3月26日の発表で、4月12日まで延長されることが決まりました。

南米ペルー新型コロナ外出禁止令延長決定クスコ中心地様子

外出禁止令のため、ペルーは死んだ国の様になっています。

そして、新型コロナウイルスは、様々な形でたくさんの人を苦しめています。

たくさんの地元ペルー人に聞いた新型コロナ外出禁止の影響

ペルーで最大の連休 Semana Santa セマーナ・サンタは、
聖木曜日9日も聖金曜日10日も買い物も禁止で、
どんな理由があろうと外出禁止です。

きっとペルー人ほとんど皆辛いんじゃないでしょうか?

パーティーで家族揃って浮かれ騒いで、暴飲暴食したりするのが習慣ですから。

お酒も変えないですしね。

外出禁止令によるさらに厳しい状況

現在、男性は、月曜、水曜、金曜のみ女性は、火曜、木曜、土曜のみ
朝6時から夕方6時まで、買い物と銀行、病院にだけ外出可能です。

日曜日は、誰も外出できません。

マスクと身分証明書の形態は必須です。

私は、4月6日月曜日にクスコ中心地サンペドロ市場に歩いて買い物に行きました。

ただ最後に外出した1週間半前の3月26日木曜日とは、
クスコ中心地サンペドロ市場の様子がまただいぶ変わっていました。

まずサンペドロ市場に行く寸前の道が封鎖されており、
防護服を着た人が見張っていました。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

そのため、ものすごい遠回りをして、クスコ中心地サンペドロ市場の前にある
スーパー・オリオンにたどり着きました。

スーパーの中に入ると、1週間半前の3月26日木曜日には購入できた
アルコール類は購入できなくなっていました。

家の中に閉じこもったストレス下では、コーヒーやアルコールを飲む量が増えてしまい、
危険だからだそうです。

未だ外国人観光客の方もスーパーで見かけました。

3週間クスコで観光もできずにホテルに缶詰になっていた方々です。

かわいそうです。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

サンペドロ市場の周りは全てバリケードで囲われ、入れない様にされていました。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

そのため、またぐるっとまた回り道をしなければなりませんでした。

そして、一箇所だけ市場に入ることができる場所がありました。

そこには、月曜日だったので、男性だけが一定の間隔をあけて、
長い列ができていました。

私も並んで入りました。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

市場に入るにも警官に身分証明書を提示しなければならず、
入ることができる人数も制限されていました。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

市場の各お店の前には、石鹸と水が配置されていました。

ただ使っている人は誰もいませんでした。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ライフルを携帯した軍人、さらに、
ものすごい数の警官が市場の周囲に配備されており、
ものすごい警備体制でした。

まるで、テロリストに襲われそうな街の情景のようでした。

非常事態宣言中は、平和維持のため、特例措置、たとえば、
軍を動かすこともできますが、新型コロナウイルス感染症 COVID-19 には、
軍隊を持って制圧するというような勢いです。

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

もちろん出口も一箇所だけでした。

野菜や果物の値段が、結構高騰してきていました。

生活が厳しくなりそうです。

まとめ

新型コロナウイルス感染症 COVID-19 対策の為の緊急事態宣言の
外出禁止令はひとまず4月12日日曜日までの予定です。

ただ4月13日月曜日からどうなるかは未だ不透明なままです。

早く新型コロナウイルスが終息してくれることを願うばかりです。

新型コロナウイルス感染症拡大もペルー気が緩む

南米ペルー外出禁止令から2ヶ月!終息のいつなのか


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村



ペルー, 非常事態宣言, 外出禁止, クスコ, 中心地, 様子

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

1 個のコメント

  • 南米ペルー新型コロナ外出禁止令が発令され、早3週間が経過しました。新型コロナによる外出禁止令は和らぐどころかさらに厳しくなっています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    南米ペルーの首都リマに在住後、北部チクラーヨへ移住。その後、さらに南部インカ帝国の首都クスコへ移住したフリーランスで、「ペルー案内観光」編集者。2013年にペルーに移住。ペルーで知り合った妻と一緒にペルー海外生活奮闘中です!