アボガドは野菜?果物?ペルー・インカ時代からある!大きな木になる!PALTA

ペルー、果物、アボカド
Pocket

日本でも人気のアボガドは、野菜でしょうか?果物でしょうか?

実は、果物で、ペルーなどの南米では、PALTA パルタ、
メキシコなどの中米では、 AGUACATE アグァカテと呼ばれています。

アボカド、PALTA パルタは、南米ペルーでは
インカ時代から栽培されている歴史の長い果物です。

きっとインカの人々にも、おいしい アボカド、
PALTA パルタは愛されていたのでしょうね。

今回は、そのペルーの歴史にとってもなくてはなない果物、
アボカド、PALTA パルタについて、ご紹介します。

アボガドをなぜペルーでは、PALTA パルタと呼ぶの?

なぜなら、アボガド、PALTA パルタとは、
インカ時代の公用語だったケチュア語に由来しているからです。

ペルー、果物、アボカド

ペルー、果物、アボカド

つまり、インカ時代、アボカドはインカの人々にすでにそこにあり、
親しまれていたという事です。

PALTA パルタ (アボカド) とは、どんな果物?

アボカド

学 名 Persea americana Mill

英 名 Avocado, alligator pear

科 目 クスノキ科

原産地 中央メキシコ

アボカドは世界中で3000品種以上あり、大きく分けて、
メキシコ系、グアテマラ系、西インド諸島系に分かれます。

メキシコ系

メキシコ高地原産。葉にアニス(ウイキョウ)の香りがあるのが特徴。

皮質は滑らかで薄い。耐寒温度:-6℃。

3系統のなかで最も耐寒性がある。

グアテマラ系

中央アメリカ、メキシコ高地原産。

日本に輸入されているハス種はグアテマラ系。

葉にアニスの香りはなく、皮質はザラザラとした木質。

3系統のうち最も果実が大きい。

耐寒温度:-4.5℃。

西インド諸島系

中南米の低地。

葉にアニスの香りはなく、皮質は滑らかでなめし革状。

3系統のうち耐寒性が最も弱い。

耐寒温度:-2.2℃。

主な品種は、ハス種

日本で最も流通されている品種のグアテマラ系。

メキシコ産が9割を占める。

タマゴ形で果皮はザラザラとしている。

色は未熟なときは緑、熟すと黒っぽくなるのが特徴。

果肉は薄緑色で脂肪分をたっぷり含み、コクがあってネットリとした味わい。

収穫時期は1〜2月。

フェルテ種

メキシコ系とグアテマラ系の交配。

アボカドの中では比較的低温に強く、世界で2番目に生産量が多い品種。

食味は濃厚だが、熟しても黒くならないのが特徴。

西洋ナシ形で果皮は薄く、表面は滑らか。

収穫時期は11月〜12月。

ベーコン種

メキシコ系とグアテマラ系の交配。

ハス種に比べると少しサイズが大きく、
果皮は濃い緑色で、追熟果肉はクリーム色になる。

追熟しても果皮の色があまり変化しないので、
手で握ったときの軟らかさで追熟の具合を判断する。

味や食感はハス種とさほど変わらない。

収穫時期は10〜11月。

http://www.fruit-safety.com/fruits/avocado.php

アボカドの木はとても大きくなり、
4階、5階建ての建物と同じ高さにまで成長します。

ペルー、果物、アボカド

ペルー、果物、アボカド

ペルーの首都リマの街路樹としてもなっていて、
住んでいたアパートの3階の窓から手を伸ばして、実際にアボガドの木から収穫してみました。

南米, ペルー, アボガド, 果物

南米, ペルー, アボガド, 果物

豊作でした!

ペルーの市場でも、日本では一般的な楕円形のアボカド、
パルタ Palta から、真っ黒いアボカド、
さらには、まん丸の形の超巨大アボカドまで、種々様々なアボカドが存在します。

ペルー、果物、アボカド

ペルー、果物、アボカド

ペルーのアボガド PALTA パルタの種類は?

ペルーにもいろいろな種類のアボガド、PALTA パルタがありますが、
よく売られているのがフェルテル種です。

フェルテル種は見た目では熟しているかわからないので、
買うときに触って柔らかさで判断します。

わたしは、最初の頃、買うときに、今日食べる用とか、
2日後に食べる用にとか、いつ食べるか日を言って売り手に選んでもらっていましたが、
今では、自分でも触ってみて感覚でなんとなくわかるようになってきました。

ペルー人のアボガド、PALTA パルタの食べ方は?

朝ごはんにパンに挟んで食べたり、サラダにしたりします。

わたしはペルーで食べた最初の食べ物がアボガド、Palta パルタを挟んだパンでした。

とても想い出深い食べ物です。

ペルー、果物、アボカド

ペルー、果物、アボカド

熟れていないアボカドは、オリーブオイルをフライパンに敷いて、塩コショウで、
色目がつく程度に焼いて食べるという手もありますが、焼アボカドもおいしいですよ。

あとは、ワカモレにして、タコスやトルティーヤではさんで食べるとか、
酢飯でお寿司にするなど、いろいろ楽しめます。

ペルーには、アボカド味のアイスクリームを食べることができる場所もあります。

ペルー、おいしい、アイスクリーム

ペルー、おいしい、アイスクリーム

アボカド味のアイスクリームを食べてみたのですが、
味がとても濃厚でこんなアイスクリーム食べたことがない
というおいしい感じで感動でした。

ペルー・おいしい珍しいアイスクリーム★リマ郊外カジャウアンカCALLAHUANCA

ペルーの珍しいアイスクリーム、アボカドのアイスクリームもおすすめです!

まとめ

ペルーでは、アボカドのことを PALTA パルタと呼ばれていて、
ペルーの古のインカの時代から親しまれている歴史ある果物です。

ペルーのアボカド PALTA パルタの種類で多くて好まれているのが、フェルテ種です。

ペルーのアボカド PALTA パルタで人気のあるフェルテ種は、
先が細くなっている洋梨のような形で皮が薄く表面が滑らかなのが特徴です。

熟れていると、手でも簡単に皮をはがせます。

アボカド PALTA パルタは、ペルーでは一般的にパンに挟んだり、
サラダにしたりして、ペルーで食べられている果物です。

ペルーの良く熟れたアボカドは、本当においしいので、
是非ペルーで、食べてみられてください!

ブエン・プロベーチョ!¡Buen provecho!


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




フルーツショップ annfarm






ペルー、果物、アボカド

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!