ザ・ペルー料理!ローストチキンのレシピと切り分け方

ペルー料理、ローストチキン
Pocket

ペルー料理の代表的な料理で、Cebiche セビーチェと並ぶのが
Pollo a la Brasa ポヨ・ア・ラ ・ブラサです。

Pollo a la Brasa ポヨ・ア・ラ ・ブラサとはローストチキンのことで、
ペルー国民の誰もが好きなペルー料理です。

今回は、ペルーのローストチキン Pollo a la Brasa ポヨ・ア・ラ ・ブラサの
レシピと切り分け方をご紹介します。

Pollo a la Brasaポヨ・ア・ラ ・ブラサとは?

ローストチキン Pollo a la Brasa ポヨ・ア・ラ ・ブラサとは、
鶏肉を一羽丸々グリルしたものです。

ペルー料理、ローストチキン

ペルー料理、ローストチキン

グリルをする際に余分な脂が落ちるので、おいしい & ヘルシーなペルー料理です。

通常フライドポテトが付いています。

サラダを追加注文して食べることも多いです。

そして、ケチャップやマヨネーズなどのソースや
アヒという香辛料とレモンの合わせたソースで食べます。

Pollo a la Brasaポヨ・ア・ラ ・ブラサのレシピ

準備時間:20分&一晩鶏肉をマリネ状態にする。

調理時間:およそ60分

材料

4人分

クミン 大さじ1

挽き黒胡椒 大さじ1

マスタード 大さじ1

黒ビール 115 ml

ペルーには、クスケーニャ・ビールのネグロ、つまり黒があり、それをよく使用します。↓

酢 小さじ2

醤油 小さじ2

アヒパンカ ají panca molido(唐辛子) 大さじ1

潰したにんにく 大さじ1

鶏肉 1羽(1.6 kg)

塩 大さじ1

ローズマリー お好みで

オレガノ お好みで

フライドポテト

サラダ(レタス、キュウリ、トマト、アボガド、赤玉ネギなど)

ローストチキンの作り方

ペルー、料理、ローストチキン

ペルー、料理、ローストチキン

1. ボールにクミン、黒胡椒、大さじ1の塩を混ぜて置いておく。

2. 別のボールにマスタード、黒ビール、酢、醤油、アヒパンカ、
にんにくの潰したものを入れ混ぜ合わせる。
(お好みでローズマリーやオレガノなどのハーブも)

3. 1と2を合わせる。

4. 鶏肉を3に付ける。

5. その鶏肉を冷蔵庫に12時間寝かせる。

6. 鶏肉を回転させながら、液体がすべての面に掛かってお肉が柔らかくなるようにする。

7. 180℃に暖めたオーブンで、およそ45分〜50分グリルします。

8. その間にフライドポテトを揚げて、サラダを作る。

9. 鶏肉を4等分に切り分ける。

10. 各お皿に切り分けたローストチキンとフライドポテトやサラダを添えます。

ペルー料理、ローストチキン

ペルー料理、ローストチキン

マスタード、ケチャップ、マヨネーズ、コショウ、唐辛子の
クリームソースをお好みで掛けてお召し上がりください。

ペルーでは四分の一の大きさで食べている方が多いですが、
日本人の方には多過ぎると感じる方もいらっしゃると思います。

ペルー, ペルー料理, インカコーラ, Inca Cola, 飲み物

ペルー, ペルー料理, インカコーラ, Inca Cola, 飲み物

では次に、大勢でローストチキンを召し上がる時にも役立つ
ローストチキンをきれいに切り分ける正しい切り分け方をご紹介します。

ローストチキンの切り分け方

ナイフとフォークをご用意ください。

1. もも肉の皮をスーッとナイフで切ります。

2. もも肉の身を剥がすようにします。

この時、もも肉を切るのではなく剥がすというのがポイントです。

3. もも肉が剥がれると丸い関節が見えてきます。

その丸い関節の周りにナイフを入れると簡単に切れます。

4. 切れたもも肉の小さな関節二箇所を切ります。

5. 胸肉の中心に胸骨がまっすぐ入っています。

その中心の骨に沿って剥がしていきます。

6. 両側をそぎ落とします。

7. くっついている手羽部分の関節に沿って切ります。

8. 残った部分を食べやすいサイズに切ります。

9. 残りのお肉の部分を裏にひっくり返すとお尻の筋肉ソリレスと言われる
最も美味しい部分と言われる部分を取ってください。
(フランス人はこの部分が大変好きらしいですが、
ペルー人でここが好きだという方にわたしはまだ会っていません。)

10. お皿に切り分けたお肉をきれいに並べて完成です。

ペルー料理、ローストチキン

ペルー料理、ローストチキン

まとめ

ペルー料理ローストチキン Pollo a la Brasa ポヨ・ア・ラ ・ブラサは、
本当に美味しいペルー国民に愛されているペルー料理です。

お祝いの席などでもよく食されます。

前日の下準備が必要ですが、調理方法がグリルするだけと簡単です。

しかし、パーティーなどにも見栄えがする料理ですのでおすすめです。

ぜひパーティの席できれいに切り分けて練習の成果を発揮してください。

そして、皆さんもペルー料理ローストチキン
Pollo a la Brasa ポヨ・ア・ラ ・ブラサを是非作って、食べてみてください。

ブエン・プロベーチョ! ¡Buen provecho!

他にもペルー料理のレシピを以前の記事でご紹介しているので、ぜひご覧ください。↓

ペルー料理一番人気セビーチェ・レシピ Cebiche

おいしいペルー庶民料理パパ・ア・ラ・ワンカイーナのレシピ!

おいしいペルー料理カウサ・レジェーナとその簡単レシピ!


にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




【森山ナポリ】




お腹が空いたら”dデリバリー”




ペルー料理、ローストチキン

ところで!
もうクレジットカードの準備はできていますか?

海外旅行には必須のクレジットカード。海外旅行保険付きで最もお得なカードをランキングにしました。 今、最もお得なカードは三◯住◯VISAカード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー在住フリーランス。独身の時、ペルーの首都LimaのSan Borjaに住み、結婚後Chiclayo市外の田舎に住む。ペルーのセレブな人々とその生活からペルーの田舎の貧しい人々とその生活を知る。現在、インカ帝国の首都だったCuscoでペルーライフをエンジョイ中。ペルーの食べ物で好きなものは、マンゴーとセビーチェ・ミクスト!世界遺産Machu Picchu だけではないペルーのいろんな魅力をお届けします!